1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録して100万円分のプレゼントをもらう

FXのスーパートレンド(SuperTrend)の使い方や手法・組み合わせについてわかりやすく説明してみた

4.0
FX スーパートレンド(SuperTrend)FXのテクニカル分析

スーパートレンド(SuperTrend)とは

スーパートレンド(SuperTrend)とは、

フランスの投資家であるOliver Seban氏が考案したインジケーターです。

Oliver Seban氏は32歳という若さで億万長者となり、35歳でリタイアしていますし、

投資に関する著書も出版しており一部の界隈では有名人とされています。

今回はスーパートレンド(SuperTrend)について徹底解説していきます。

スーパートレンド(SuperTrend)の計算式

スーパートレンド(SuperTrend)は、一定期間におけるボラティリティを表す

ATR(Average True Rang)に基づきトレンドの方向性を示してくれます。

ATR(Average True Rang)については以下の記事を参照してください。

FXのATRの計算式・期間や使い方や手法についてわかりやすく解説してみた
ATRとはAverage True Rangeの頭文字を取ったもので、 平均的な一日の値動きを意味しています。真の値幅の平均と言われたりします。 ATRはJ・ウエルズ・ワイルダー・ジュニアが1970年半ばに考案したテクニカル指標になります。 今回は、FXのATRの計算式・期間や使い方や手法についてわかりやすく解説してみました。

スーパートレンド(SuperTrend)の計算式は以下のようになります。

アッパーライン = 平均値 + (乗数 × ATR)
ロウワーライン = 平均値 – (乗数 × ATR)
平均値 =(高値+安値)/2

スーパートレンド(SuperTrend)の期間

スーパートレンド(SuperTrend)の期間は、ATRのデフォルト期間は主に10を使用します。

また、乗数は、最小値2~最大値3が使用されます。

スーパートレンド(SuperTrend)の使い方

スーパートレンド(SuperTrend)の使い方について説明します。

トレンド方向のフィルター

スーパートレンド(SuperTrend)はトレンド方向のフィルターとして役立ちます。

スーパートレンド(SuperTrend)よりもローソク足が上:ロングエントリーに絞る
スーパートレンド(SuperTrend)よりもローソク足が下:ショートエントリーに絞る

FX スーパートレンド(SuperTrend) FX スーパートレンド(SuperTrend)

損切りや利確ラインの目安

スーパートレンド(SuperTrend)はATRをベースにしているため、

損切りラインや利確ライン基準としても使用します。

スーパートレンド(SuperTrend)の反対側のラインにローソク足の終値が割り込むと、

トレンドが転換した考えることができるため、

スーパートレンド(SuperTrend)の後ろにストップロスを置くことができますし、

利確ラインとしても機能します。

FX スーパートレンド(SuperTrend) FX スーパートレンド(SuperTrend)

MTF分析

紹介しているスーパートレンド(SuperTrend)のインジケーターは、

MTF分析が可能なインジケーターです。

ですので、上位足のスーパートレンド(SuperTrend)の状態を

下位足でも表示させることが可能です。

FX スーパートレンド(SuperTrend) FX スーパートレンド(SuperTrend)

スーパートレンド(SuperTrend)の組み合わせや手法

スーパートレンド(SuperTrend)の組み合わせや手法について説明します。

移動平均線

長期の移動平均線と組み合わせることで、トレンド方向が安定してエントリーしやすくなります。

移動平均線については以下の記事を参照してください。

FXの移動平均線の種類・期間・組み合わせについてわかりやすく解説してみた
移動平均線は、一定期間の価格の終値の平均値を繋ぎ合わせたテクニカル指標です。 移動平均線はFX初心者からFX上級者までテクニカル分析で活用されています。 今回は、移動平均線の種類・期間・組み合わせについてわかりやすく解説してみました。

長期移動平均線よりもローソク足が上にあり、

スーパートレンド(SuperTrend)が下にある時はロングエントリーをします。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

長期移動平均線よりもローソク足が下にあり、

スーパートレンド(SuperTrend)が上にある時はショートエントリーをします。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

MTFのスーパートレンド(SuperTrend)を追加するとこのようになります。

FX スーパートレンド(SuperTrend) FX スーパートレンド(SuperTrend)

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドについては以下の記事を参照してください。

FXのボリンジャーバンドの設定や計算式や使い方や組み合わせについて徹底解説してみた
FX初心者からFX上級者まで広く愛されるテクニカル指標の一つにボリンジャーバンドがあります。 ボリンジャーバンドは1980年ころにジョン・ボリンジャー氏が考案した指標で、 移動平均を表す線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標のことを言います。 価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まるという統計学を応用したテクニカル指標の一つです。 今回は、FXのボリンジャーバンドの設定や計算式や使い方や組み合わせについて徹底解説してみました。

長期移動平均線よりもローソク足が上にあることを確認しましょう。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

スーパートレンド(SuperTrend)がそれぞれ上昇トレンドであることを確認しましょう。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

ボリンジャーバンドのバンドをブレイクでロングエントリーします。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

長期移動平均線よりもローソク足が下にあることを確認しましょう。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

スーパートレンド(SuperTrend)がそれぞれ下降トレンドであることを確認しましょう。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

ボリンジャーバンドのバンドをブレイクでショートエントリーします。

FX スーパートレンド(SuperTrend)

スーパートレンド(SuperTrend)のインジケーターのダウンロード

スーパートレンド(SuperTrend)のインジケーターのダウンロードですが、

スーパートレンド(SuperTrend)はMT4やMT5には標準搭載されていませんので、

以下のリンクからスーパートレンド(SuperTrend)の

インジケーターをダウンロードしてください。

スーパートレンド(SuperTrend)のダウンロードはこちら

まとめ

スーパートレンド(SuperTrend)は海外でも人気なインジケーターですので、

興味がある方はぜひ活用してみてください。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

1,000人限定でFXの自動売買のEAを無料で配布中!!

FX-EA System Projectでは、

【1,000人限定で無料でFXの自動売買のEAを配布中】

です!!

・毎日チャートを見てるのに全く稼げなかった

・コンサルや塾に入ったけど全く稼げなかった

・裁量トレードは難しくて挫折した

・ツールやシステムを購入したが全く稼げなかった

・時間がなくて裁量トレードを行える時間がない

・自動で楽に稼ぎたい

という風に思っている方はこの企画はおすすめです。

フォワードテスト・バックテストを

しっかり行ったパフォーマンスの良いEAを提供中です!!

また、どんどん新しいEAも随時無料配布します!!

人数限定なので早いものがちです!!

もしFX-EA System Projectに興味があれば

是非参加してください。

FXのテクニカル分析
masayaをフォローする
fx-ea-system-project

コメント

タイトルとURLをコピーしました