公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント

【ささっとできる】FXの口座開設方法 – 初心者でも2分でできる手順のまとめ

FX-EA System Project

今回は、Step2ということで、FXの口座開設方法についてです。

口座開設って複雑そうだけどできるのかな〜?

安心して!!初心者でも2分あればパパっとできちゃうわ!!

口座開設というと難しいイメージがあるかもしれませんが、誰でも簡単に行うことができます!!

また、図解も交えていくので迷うこともないでしょう。

では、まずはその手順について説明をさせていただきましょう。

FXの口座について

FXの口座について学んでいきましょう。

FX-EA System Project動画講座Step2:口座開設

国内FX業者と海外FX業者の違い

FX 国内FX業者 海外FX業者 違い

海外FX業者はなんだか信用ならないな〜。

国内のほうが安全そうだし稼げそう!!

実は国内FX業者の方が規制や投資家にとってハードなのよ!

私は断然海外FX業者をおすすめするわ!!

国内FX業者と海外FX業者の違いについて表でまとめています。

この表からわかる国内FX業者と海外FX業者の違いについてご紹介します。

【初心者必見】FXの自動売買は海外FXと国内FXをどちらがオススメ!?徹底比較してみた
今回は、FXの自動売買は海外FXと国内FXをどちらがオススメ!?徹底比較してみました。
比較項目海外FX口座国内FX口座
レバレッジ最大1000倍という口座もある、最大400~500倍くらいが多い、少ない元手で取引できるので資金効率が高い 2018年春規制により10倍になる。
海外FXとの比較では、資金効率が低い。
スプレッドFX会社の適正利益を基準にしてリーズナブルな設定となっている0.1pips~0.3pipsといった極めて低いスプレッドを提供している口座も多い
注文処理方法ほとんどがECN/STP方式のNDD方式を採用、トレーダー/FX会社間の取引の透明性が高いOTC方式なのでFX会社の注文処理内容が実際にはよく見えないので取引の透明性が低い(ノミ業者が多い)
ロスカットロスカット制度採用、ゼロカットがあるので追証が発生しないロスカット制度採用、証拠金残高がマイナスとなると追証が発生する
ゼロカットゼロカット制度採用、証拠金残高がマイナスになっても追証が発生しないない(ないため証拠金以上の損失に対し追証が発生する)
金融ライセンス各国の金融当局からのライセンス取得が必要日本の金融庁の許認可が必要
資金管理方法「分別管理」が多いが、投資家補償基金や金融サービス補償機構に加盟する業者では、万一の場合でも補償制度により投資家の資金が保護される信託保全が義務

国内FX業者と海外FX業者の違い1:レバレッジ

国内FXだとレバレッジは25倍だけど
海外FXはレバレッジが大きいところで
1000倍もかけられるわよ!!
レバレッジが高い=損失リスクが高い
ということではないからしっかりと理解して欲しいわ。

国内FXでは『レバレッジが高い=損失リスクが高い』という理由から、

2018年春に25倍のレバレッジが10倍まで引き下げられます。

【FX初心者】国内FX業者のレバレッジが25倍から10倍に規制される!?今後トレーダーはどうするべきか情報についてまとめてみた
今回は、国内FX業者のレバレッジが25倍から10倍に規制される!? 今後トレーダーはどうするべきか情報についてまとめてみました。

果たして、これは海外FXの図式に当てはまるのか?

そもそも、レバレッジとは『必要となる証拠金を決める比率』です。

レバレッジは損益の振れ幅を左右するものではないです。

同じ通貨数であれば、国内FXの最大10倍でも海外FXの数百倍でも両方の損益は同じです。

そして、リスクも変わりません。

・レバレッジとは必要となる証拠金を決める比率のこと。
・10倍でも数百倍のレバレッジでもロットが同じであれば損益も同じ。

さらに、海外FXでは後ほど説明するゼロカット制度を導入しているので、

損失によって高座残高がマイナスになっても高座残高がゼロに戻されるので、

レバレッジの高低に関係なくトレーダーの損失は証拠金のみになります。

つまり、海外FXでは、

レバレッジが高い=損失リスクが高い=間違い

という図式は当てはまりません。

ゼロカットを採用している海外FXではどれだけレバレッジをかけても

損失を0にしてくれるので、元手がない皆さん向けの業者になります。

国内FX業者と海外FX業者の違い2:注文処理方法

DD方式はトレーダーかFX会社が
必ずどちらかが儲かりどちらかが損をするわよ。
NDD方式は会社の利益はスプレッドだけだから
トレーダーと業者がwin-winよ。

国内FXとはスプレッド以外でも収入源を確保して運営しています。

国内FXは主に『DD方式』を採用しています。

このDD方式というのは、

トレーダーから注文はインターバンクには流さず、国内FX内で注文処理が行われます。

したがって、トレーダーとFX号車の相対取引になり、利益相反取引になります。

利益相反取引とは『必ずどちらかが儲かりどちらかが損』をします。

国内FXは利益相反取引において『ノミ行為と同じ不正操作』ができるので、

トレーダーに負けてもらい損をさせて利益を出しています。

海外FXでは『NDD方式』を採用しています。

NDD方式とは、トレーダーからの注文が直接インターバンクに流れて

ディーラーが一切取引に関与しないので『海外FXの利益はスプレッドだけ』になります。

つまり、海外FXはトレーダーが儲かり続けることで、

多くのスプレッドの手数料を得ることができます。

つまりトレーダーと業者がwin-winであります。

このように注文取引の方式が異なるので、表面的なスプレッドだけで選ぶのはよくないです。

【FX初心者】FXのDD方式とNDD方式の違いについてまとめてみた
今回は、FXのDD方式とNDD方式の違いについてまとめてみました。

国内FX業者と海外FX業者の違い3:ゼロカットとロスカット制度

国内FX業者は証拠金以上の損失は『追証』という形で
トレーダーに支払う義務があるけど、
海外FX業者はゼロカットシステムがあるから追証の心配は無いわよ。

海外FXで導入されているゼロカットというシステムは、

『証拠金以上の損失が発生しても口座残高をゼロに戻されるということ』です。

つまり、よく聞くFXで借金をしたなどの心配がありません。

ロスカット制度とは、証拠金残高に対してロスカットする条件を設定することで、

損失を抑制するものです。

しかし、滑りによって条件どうりにロスカットされない場合があります。

その場合は損失が発生します。

ロスカットが発動されず証拠金以上の損失が発生した場合には『追証』が発生します。

これを考えるとやはり海外FXの方が良いと思います。

・ゼロカットシステムは、証拠金以上の損失が発生しても口座残高をゼロに戻される。
・ゼロカットシステムを採用している海外FX業者の方が安心。

国内FX業者と海外FX業者の違いのまとめ

結論から言ってしまえば、『海外FX業者』に軍配があがるわ。
資金が少ない人でも最大レバレッジが大きいし、
ゼロカットシステムがあるから追証の心配も無いわよ!!

結論を言えば、国内FX業者よりも海外FX業者の方が投資家にとって優しいです。

ですので、資金がない人は特に海外FX業者をおすすめします。

FXの口座開設のステップ

FXの口座開設のステップについてご紹介したいと思います。

基本的には以下の流れです。

Step1:FXの業者を選択
Step2:口座開設を行う
Step3:必要な本人確認等の書類を提出する
Step4:入金する
Step5:完了

FXの口座開設自体は数分で行なえますが、

必要書類等の審査に最大2週間程度かかるので注意する必要があります。

オススメの海外FX業者4選

では、オススメの海外FX業者4選についてご紹介したいと思います。

FX業者は多く存在しているので

どれがオススメなのかわからないぞ。

今回はFX-EA System Projectでおすすめしている

海外FX業者を紹介するわよ。

海外FX業者のオススメ1:XM

FX海外業者 XM 口座開設 方法

海外FX業者は数多く存在しますが、その中でも特にオススメは、XMです。

XMの特徴ついて説明していきたいと思います。

【FX口座開設】迷ったらココ!!新規口座開設数100万人突破している海外FX業者No1の『XM』について徹底解説してみた!!
迷ったらココ!!新規口座開設数100万人突破している 海外FX業者No1の『XM』について徹底解説してみた!!
・最大レバレッジ888倍で追証なしハイレバ海外FXトレードが可能
・数々のライセンスを取得しており、2万ユーロまで顧客資産を保証

XMの特徴1:最大レバレッジ888倍で追証なしハイレバ海外FXトレードが可能

XMの最大レバレッジは『888倍』です。

トレード手法に縛りはなく、スキャルピングトレードも公式に認めています。

追証がない『ゼロカット制度を採用』しているので、

借金をする心配はなく安心して海外FXならではの大胆なトレードを行うことができます。

XMの特徴2:数々のライセンスを取得しており、2万ユーロまで顧客資産を保証

海外FX業者で口座開設する上で重要なのがライセンスを保持しているかどうかです。

XMでは、

・キプロス証券取引委員会(CySEC)
・英国FCAライセンス
・ニュージーランドのFSP
・ドイツのBaFin
・スウェーデンのFI

など、世界中で12ものライセンスを保持しています。

特に英国FCAライセンスは審査が厳しいといわれており、

これによってもしXMが破綻しても顧客資産は2万ユーロまで保証されています。

XMの口座タイプ

XMには3つの口座タイプが存在しています。

・マイクロ口座(1lot=1,000通貨):小ロットでトレードしたい方
・スタンダード口座(1lot=100,000通貨):XMで一番人気の口座で最も使い勝手がいい
・XM Zero口座:スキャ専門トレーダー向け

XMのボーナスについて

XMには複数のボーナスが存在しています。

それも特徴の1つになります。

XMのボーナスの詳しい情報は下記の記事を参照してください。

【初心者必見】XMのボーナスを活用して資金が少なくてもFXの自動売買のEAで稼ぐ方法についてまとめてみた
今回は、XMのボーナスを活用して資金が少なくても FXの自動売買のEAで稼ぐ方法についてまとめてみました。
・口座開設ボーナス
・入金ボーナス

XMのボーナス1:口座開設ボーナス

口座開設ボーナス初めてXMで口座を開設する人にプレゼントされるボーナスです。

口座の有効化(本人確認)を済ませれば受け取ることができ、

リアルマネーを入金する必要はありません。

XMのボーナス2:入金ボーナス

入金ボーナスとは、金時に自動的に付与されるボーナスで、

入金額により最大約50万円分のボーナスを獲得可能です。

入金ボーナス率は変動する可能性があります。

現在長期間にわたって最初の500ドルに対して100%、

以降の入金に対して20%のボーナス付与となっています。

以下はボーナスのシュミレーションされた表になります。

入金額適用ボーナスボーナス取引残高
$5$5 に対して 100%$5.00$10.00
$500$500 に対して 100%$500$1,000
$1,000$500 に対して 100%
+ $1,500 に対して ‏20%
$500 + $300 = $800$1,800
$5,000$500 に対して 100%
+ $4,500 に対して ‏20%
$500 + $900 = $1,400$6,400
$10,000$500 に対して 100%
+ $9,500 に対して ‏20%
$500 + $1,900 = $2,400$12,400
$20,000$500 に対して 100%
+ $19,500 に対して ‏20%
$500 + $3,900 = $4,400$24,400
$23,000$500 に対して 100%
+ $22,500 に対して ‏20%
$500 + $4,500 = $5,000$28,000

XMの口座開設方法

XMの口座開設は、簡単な情報を登録するだけで約2分で開設できます。

1.XMの公式サイトにアクセス

ではまずは、XMの公式サイトにアクセスしましょう。

XMの公式サイトにアクセスする

2.個人情報を入力

XM 口座開設

個人情報を入力しましょう。

また、情報入力は全て半角英数字で行う必要があります。

・名前と姓をローマ字(半角英数)で入力。
・居住国:(例)Japan
・希望言語:(例)日本語
・電話番号:(例)090-1234-5678の場合、最初の「0」を取って+819012345678 と記入します。
・Eメール:(例)****@gmail.com

3.取引口座を選択

XM 口座開設

取引口座を選択します。

・取引プラットフォーム:(例)MT4(通常は「MT4」を選択)
・口座タイプ:(例)スタンダード(1 lot=100,000)

4.ステップ2へ進むをクリック

XM 口座開設

入力できればステップ2へ進むをクリックしましょう。

5.個人情報

XM 口座開設

・下のお名前(全角カナ表記)
・姓(全角カナ表記)
・生年月日を入力(入力する順番が『日』『月』『年』となっているので注意しましょう。)

6.住所詳細

XM 口座開設

英語での住所表記が難しい方は

こちらのサイトを利用してください。

住所変換サービスへ

・都道府県・市 (例)Tokyo
・番地・マンション/アパート部屋番号
※「番地・マンション/アパート部屋番号」欄は、15文字以内の入力です。
マンションやアパート名は不要で番地と部屋番号でOKです。
・区町村・町名
・郵便番号
・「納税義務のある米国市民ですか?」は「いいえ」を選択

7.取引口座詳細

XM 口座開設

・口座の基本通貨:例)USD→米ドル口座 JPY→日本円口座(口座が日本円表示になりますので、口座の基本通貨は無難にJPYがいいでしょう。)
・レバレッジ:1:888でOKです。
レバレッジが大きいほど資金効率がよくなるので特に少額トレーダーは、レバレッジ888倍をおススメします。
・口座ボーナス:「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択する

8.投資家情報

XM 口座開設

こちらは登録者の資産や収入源である雇用に関する設問です。

また、資産はおおよそでいいので米ドル換算で選んでください。

9.口座パスワード

XM 口座開設

口座パスワードを入力しましょう。

口座パスワードは小文字、大文字、数字の3種類の文字を含める必要があります。

10.確認ボタンをチェックを入れてリアル口座開設をクリック

XM 口座開設

全てにチェックを入れ「リアル口座開設」のボタンを押すと完了となります。

また、登録したメールアドレスに

XM新規口座に登録したメールアドレスに確認用のメールが届きます。

XMから受信されたメール内にある「Eメールアドレスをご確認下さい。」

ボタンをクリックすると正式にXM 新規口座開設が完了となります。

XM口座有効化手順

XM口座有効化手順についてご紹介します。

XMの口座の有効化に必要になるものは

・本人確認書類
・住所証明書

を提出し本人確認を行います。

本人確認書類

本人確認書類は顔写真が入っている身分証になります。

・運転免許証
・パスポート
・マイナンバー(住所証明書との併用不可)
・写真付き住基カード
・外国人登録証/在留カード
・写真付き障害者手帳

上記いずれかの書類1点が必要になります。

住所証明書類

・健康保険証
・マイナンバー(本人確認書類との併用不可)
・公共料金請求/領収書
・電話料金明細/請求書
・クレジット・銀行明細/請求書
・住民票
・納税関係書類

上記いずれかの書類1点(発行日より6ヶ月以内の書類が有効)

海外FX業者のオススメ2:HotForex

FX HotForex

HotForexは、2010年よりスタートしている海外FX業者です。

日本ではまだ馴染みが薄いですが、ヨーロッパ・東南アジアでは知名度が抜群に高いです。

ではHotForexについてご紹介したいと思います。

【FX口座開設】ヨーロッパ・東南アジアで主流で使われている海外FX業者『HotForex』について徹底解説してみた!!
ヨーロッパ・東南アジアで主流で使われている海外FX業者 『HotForex』について徹底解説してみた!!

HotForexの特徴

HotForexの特徴についてです。

・追証なし
・最大レバレッジ1000倍
・ロスカット水準10%
・入出金の手数料が無料
・複数口座開設可能
・スプレッドが常に狭い
・出金拒否の噂や口コミなし
・金融ライセンスは3つ所持
・顧客資金は賠償責任保険に加入&分別管理

追証なし

HotForexはXMなどと同様に『追証』は発生しません。

最大レバレッジ1000倍

HotForexはXMの最大レバレッジ888倍を超える『最大レバレッジ1000倍』で取引可能です。

ロスカット水準10%

HotForexは『ロスカット水準が10%』とかなり低い水準となっております。

入出金の手数料が無料

入金手数料・出金手数料が『全て無料』です。

そして5ドルから入出金が可能となっております。

複数口座開設可能

HotForexは『無料で最大5つまで』複数口座開設可能です。

スプレッドが常に狭い

スプレッドが常に狭いのが特徴です。

・ドル円:平均スプレッド1.7pips
・ユーロドル:平均スプレッド1.2pips

出金拒否の噂や口コミなし

HotForex 口コミ 評判

海外FXで怖いのは出金拒否ですが、HotForexでは出金拒否の噂や口コミないです。

また海外のレビューサイトでも3.78と高評価ですし、レビューも466件あるので安心できます。

金融ライセンスは3つ所持

HotForex 金融ライセンス

HotForexは金融ライセンスを3つ所持しています。

・Ltdキプロス証券取引委員会(CySEC)
・セントビンセント・グラナディーン金融庁(FSA)
・南アフリカ金融サービス委員会

顧客資金は賠償責任保険に加入&分別管理

HotForex 賠償責任保険

顧客資金は賠償責任保険に加入&分別管理されています。

顧客資金は、500万ユーロを上限とする民事保険賠償制度に加入しています。

HotForexの口座タイプ

HotForexの口座タイプは

・マイクロ口座
・プレミアム口座
・ゼロスプレッド口座

の3つが存在します。それぞれについて紹介したいと思います。

マイクロ口座(初心者)

HotForex 口座タイプ

・最大レバレッジ1000倍
・ロスカットライン10%
・最大取引サイズ7Lot(70万通貨)
・STP方式の変動スプレッド制
・最低入金額5ドル〜
・ボーナス:あり

プレミアム口座(メイン)

HotForex 口座タイプ

・最大レバレッジ:400倍
・ロスカットライン:20%
・STP方式の変動スプレッド制
・最低入金額:500ドル〜
・ボーナス:あり

ゼロスプレッド口座(スキャルピング向き)

HotForex 口座タイプ

・ECN型(ドル円0.1〜0.2pips、ユーロドル0.1pipsのスプ。)
・最大レバレッジ:200倍
・最低入金額:100ドル
・ボーナス:対象外
・1Lot(10万通貨)あたり取引手数料(8ドル)はかかる

HotForexのボーナス

HotForexのボーナスは

・100%スーパーチャージドボーナス
・100%クレジットボーナス
・30%レスキューボーナス

があります。

ただHotForexのボーナスは、

XMのようにボーナスだけが残り、ボーナスの残りだけで取引することはできないです。

100%スーパーチャージドボーナス

HotForex 100%スーパーチャージドボーナス

ボーナス額:初回入金額の100%
上限金額:5万ドル
キャッシュバック:あり(1Lotあたり2ドル)
出金可否:不可(キャッシュバックは可)
条件:初回入金限定
対応口座:プレミアム口座、FIXD口座

初回にいきなり500万円入金せずとも、

継続的にHotForexを利用する限り、『必ず500万相当のボーナス』を満額受け取れる。

500万円自分で入金するまで、事実上証拠金2倍の状態で取引できるのはかなりおいしいですね。

初回入金額5万ドルまで100%ボーナスが貰えますし、取引ごとのキャッシュバックもあります。

一番オススメのボーナスですね。

100%クレジットボーナス

HotForex 100%クレジットボーナス

ボーナス額:初回入金額の100%
上限金額:3万ドル
キャッシュバック:なし
出金可否:可(ボーナス額÷2Lot以上の取引)
条件:初回入金限定
対応口座:プレミアム口座、マイクロ口座

100%クレジットボーナスは出金ができるボーナスですが出金条件が厳しいですね。

30%レスキューボーナス

HotForex 30%レスキューボーナス

ボーナス額:追加入金額の30%
上限金額:7000ドル
キャッシュバック:なし
出金可否:不可
条件:上限に達するまで何度でもOK
対応口座:プレミアム口座、マイクロ口座、FIXD口座

少しずつ入金したいという方は利用する価値があると思います。

HotForexの登録方法

HotForexの登録方法についてご紹介します。

HotForexの公式サイトはこちら

初期登録

HotForex 登録方法

まずはHotForexにアクセスして、初期登録しましょう。

電話番号は最初の0(ゼロ)を抜いて入力してください。

メール内容を確認

HotForex 登録方法

登録したメール内容を確認にしてActivate Accountをクリックしましょう。

ログインIDとパスワードが届く

HotForex 登録方法

ログインIDとパスワードが届くので入力してログインしましょう。

プロフィール入力

プロフィール入力していきます。

マイ・アナウンスメントにある『click here』をクリックしましょう。

HotForex 登録方法

その後必要事項を記載していきます。

個人情報

英語での住所表記が難しい方はこちらのサイトを利用してください。

住所変換サービスへ

Invester Information and Economic Profile

HotForex 登録方法

大体で大丈夫です。英語表記のものは以下に翻訳したものを載せておきます。

・Anticipatied dollar amount to trade with us within the next 12 months.
→今後12ヶ月以内にHotForexで予定している取引額(ドル)
・Does your current or past profession require you to undertake transactions in the financial markets ?
→あなた現在あるいは過去の職業は、金融市場での取引をしなければならない職業でしたか?
・Have you ever been employed in the financial sector for more than one year in a professional position ?
→あなたはプロとして1年以上金融部門で働いていたことはありますか?
Trading Knowledge and Experience

HotForex 登録方法

英語表記のものは以下に翻訳したものを載せておきます。

CFDs(Forex,Metals,Commodities)
→CFD(外国為替、金属、コモディティ)
・Other Derivative Products(Swaps,Futures,Options)
→その他のデリバティブ商品(スワップ、先物、オプション)
・I have attended a seminar or course on CFDs or Forex.
→私はCFDや外国為替に関するセミナーや講座へ参加しました。
表明

HotForex 登録方法

表明の質問に答えましょう。

必要書類アップロード

HotForex 登録方法

必要書類アップロードしましょう。

『身分証明書』『住所確認書類』の2部が必要になります。

身分証明書
・パスポート
・運転免許証
・写真付きマイナンバーカード
・カラーコピー、顔写真、氏名、有効期限以内であることを確認できるもの
住所確認書類
・住民票(6ヶ月以内の発行)
・公共料金明細書(6ヶ月以内の発行)
・銀行またはカード会社の請求書類(6ヶ月以内の発行)
・その他公的機関からの書類(6ヶ月以内の発行)
・カラーコピー、氏名、現住所、発行日が確認できるもの

HotForexの口座承認メールが届く

HotForex 登録方法

HotForexの口座承認メールが届くのでこれで完了です。

HotForexの口座開設方法

HotForexの口座開設方法はマイページへログインし、

左側のマイ取引口座にある『新規取引口座開設』をクリックしましょう。

HotForex 登録方法

その後口座を選んで作成します。

HotForex 口座開設

海外FX業者のオススメ3:FBS

FX FBS

FBSも非常に信頼できる業者の一つになります。

FBSの特徴についてご紹介します。

【FX口座開設】最大レバレッジ3000倍&海外FX業界No.1ボーナスを誇る『FBS』について徹底解説してみた!!
最大レバレッジ3000倍&海外FX業界No.1ボーナスを誇る『FBS』について徹底解説してみました。

最大3000倍のレバレッジ

FBSの最大の魅力は『3000倍のレバレッジ』を掛けられるということです。

ドル円の通貨ペアで1ドル=100円のレートで10万通貨のポジションを持つ場合、

エントリーするために必要な証拠金はなんと『3,333円』になります。

もし国内FX業者でレバレッジ25倍で同様のポジションを持つ場合は『40万円』になります。

レバレッジが高いと危険とか言われたりしますが、

危険なのはロットの張り方であり、

レバレッジが大きいということは証拠金が少なくても自分に見合ったらロットが張れるので

むしろ証拠金が少ない人にとっては非常に大きいです。

【初心者必見】FXの自動売買でハイレバレッジはメリットしかないことについてまとめてみた
今回は、FXの自動売買(EA)でハイレバレッジはメリットしかないことについて まとめてみました。

しかし、FBSは資金量によってレバレッジが以下のように変わってきます。

FBSの最大レバレッジ3,000倍を利用するためには、

『口座残高は200ドル(約2万円)以下である必要』があります。

といっても20万円で2000倍や50万円で1,000倍などもあるので十分かなと思います。

資金レバレッジ
200ドル(約2万)3,000倍
2,000ドル(約20万)2,000倍
5,000ドル(約50万)1,000倍
30,000ドル(約300万)500倍
150,000ドル(約1,500万)200倍
無制限100倍
無制限50倍

追証が無い

FBSには『追証が無い』です。

つまり口座残高がマイナスになった分はゼロカットされます。

つまり『トレーダーの最大損失は入金額まで』に限定されます。

ロスカット水準20%以下

FBSの『強制ロスカットの水準は20%以下』です。

これはよく使用される海外FX業者のXMと変わりません。

FBSはレバレッジを掛けながら余裕を持ちポジション保持することが可能です。

NDD方式を採用

FBSでは『NDD(ノーディーリングデスク)方式を採用』しています。

DD方式ですと顧客の利益はFX業者の損失になりますが、

NDD方式は顧客と注文先にディーラーを挟まない方式なので、

顧客とFBSの利益が相反することは無いです。

NDD方式では顧客がトレードすることによって発生するスプレッドが報酬になります。

むしろ顧客がトレードすればするほど業者も儲かるのでWin-Winです。

DD方式とNDD方式の違いについては以下の記事を参照してください。

【FX初心者】FXのDD方式とNDD方式の違いについてまとめてみた
今回は、FXのDD方式とNDD方式の違いについてまとめてみました。

取引制限は一切ない

FBSでは取引制限が無いので、

自動売買(EA)のトレードも可能ですし、スキャルピングもOKです。

ECN口座は取引ロットの上限は一切なく、

その他の取引口座では上限が200Lotという制限が一応設けられていますが、

200Lotであれば必要十分な取引ロットですね。

同一口座内の両建て可能

同一口座内の両建てトレードも可能です。

ただし、アービトラージやゼロカットを利用した両建ては禁止されているので注意しましょう。

MT4・MT5どちらも利用可能

FBSはMT4・MT5どちらも利用可能です。

無料VPSサーバーが使える

FBSでは一定の条件を満たすことで無料でVPSサーバーを使用することが可能です。

利用条件は以下の通りです。

1か月目:トータル入金額が450ドル以上(約4万5,000円以上)
2か月目以降:前月までに3lot(30万通貨)以上のトレード

もし利用条件に満たしていない場合でも『月額33ドル(約3,300円)』で利用可能です。

bitwalletに対応している

FBSは入金・出金でbitwalletに対応しています。

bitwalletについては以下の記事を参照してください。

海外FX業者を活用している人オススメの『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみた
今回は、海外FX業者を活用している人オススメの 『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみました。

口座通貨に日本円を指定できない

FBSは口座通過に日本円を指定できないです。

口座基本通貨で対応しているのは『ドル建て・ユーロ建てのみ』になります。

円建て口座がないので多少使いづらいと思いますが、さほど大きなデメリットにはならないですね。

最大5口座まで口座を持てる

FBSでは『最大5口座まで』同時に複数口座を持てます。

用途にあった形で口座を使用しましょう。

日本向けサービスが少し劣っている

FBSは日本向けサービスが少し劣っています。

ただ日本人スタッフや電話サポートありますのでそこまで不便ではないです。

FBSの口座タイプについて

FBS 口座タイプ

FBSの口座タイプは6種類存在します。

それぞれの口座タイプは以下の表にまとめてあります。

個人的にオススメの流れは資金がない人は、

『Trade 100 Bonus口座で未入金取引→スタンダード口座』という形ですね。

Trade 100 Bonus口座

ボーナス対応:100ドル(未入金ボーナス)

キャッシュバック:非対応

最大レバレッジ:100倍

スプレッド(ドル円):1.3pips(平均)

取引手数料:無し

注文ロット:0.01Lot(1,000通貨)

初回最低入金額:不要

注文方式:NDD

セント口座

ボーナス対応:100%入金ボーナス

キャッシュバック:対応

最大レバレッジ:最大1,000倍

スプレッド(ドル円):3.0pips(平均)

取引手数料:無し

注文ロット:0.01lot~500lot(1,000通貨~5,000万通貨)

初回最低入金額:1ドル

注文方式:NDD

マイクロ口座

ボーナス対応:100%入金ボーナス

キャッシュバック:対応

最大レバレッジ:最大3,000倍

スプレッド(ドル円):3.0pips(平均)

取引手数料:無し

注文ロット:0.01lot~500lot(1,000通貨~5,000万通貨)

初回最低入金額:5ドル

注文方式:NDD

スタンダード口座

ボーナス対応:100%入金ボーナス

キャッシュバック:対応

最大レバレッジ:最大3,000倍

スプレッド(ドル円):1.3pips(平均)

取引手数料:無し

注文ロット:0.01lot~500lot(1,000通貨~5,000万通貨)

初回最低入金額:100ドル

注文方式:NDD

ゼロスプレッド口座

ボーナス対応:100%入金ボーナス

キャッシュバック:対応

最大レバレッジ:最大3,000倍

スプレッド(ドル円):0pips

取引手数料:20ドル/lot(2.0pips相当)

注文ロット:0.01lot~500lot(1,000通貨~5,000万通貨)

初回最低入金額:500ドル

注文方式:NDD

ECN口座

ボーナス対応:なし

キャッシュバック:非対応

最大レバレッジ:最大500倍

スプレッド(ドル円):0.6pips

取引手数料:6ドル/lot(1.2pips相当)

注文ロット:0.01lot~500lot(1,000通貨~5,000万通貨)

初回最低入金額:1,000ドル

注文方式:ECN(NDD)

FBSのボーナスについて

FBSのボーナスは他の海外FX業者に比べて段違いです。

FBSのボーナスは2つ種類があります。

・Trade 100 Bonus(口座開設ボーナス)
・100%入金ボーナス

それぞれのボーナスについて解説していきます。

Trade 100 Bonus(口座開設ボーナス)

FBS ボーナス Trade 100 Bonus

FBSでは『新規口座開設するだけで100ドル(約1万円)貰うこと』ができます。

もちろん資金を入金しなくてもトレードを行うことが可能です。

受け取り方は口座開設時に『Trade 100 Bonus口座』を選択するだけです。

もしくは、マイページのメニューにある『プロモーションとボーナス』から

『Trade 100 Bonus』を選択して申請しましょう。

FBS Trade 100 Bonus

これで口座に100$入った状態でトレードを始められます。

ただし、Trade 100 Bonusで開設した口座は『MT5専用』なので、

MT4ではログインできないので注意しておきましょう。

Trade 100 Bonus口座の詳細は以下の通りです。

・口座開設時は本人確認提出の必要なし
・最大レバレッジは100倍
・注文可能ロット数は0.01lot(1000通貨)、最大5ポジションまで建てられる
・利益は一度のみ出金可能で、出金可能額は最大100ドル
・30日以内に5ロット以上の往復取引をすれば利益の出金が可能になる
・Trade 100 Bonusで開設した口座はMT5専用

100%入金ボーナス

FBS ボーナス 100%入金ボーナス

FBSでは100%入金ボーナスが存在しています。

これが本当に凄くて『100%入金ボーナスの上限額は2万ドル(約200万円)』になります。

また『初回入金だけではなく2回目以降の追加入金にも対応』しています。

この入金ボーナスは出金することも可能で、

条件は『Lot数×1ドル』で1万Lot取引した場合にボーナス1万ドルが出金することが可能です。

正直このレベルのボーナスはトレーダーとしては非常にありがたいですね。

100%入金ボーナスを申請する際の必要情報は以下の通りです。

入金ボーナスの受け取りたい人は、入金後にFBSサポートに連絡するようにしましょう。

宛先:promo@fbs.com
件名:100% Bonus request
本文:I’d like to apply for the 100% bonus campaign.
Name:名前(ローマ字)
Account number:自身の口座番号
Payment amount:入金額(概算でもOK)

もしくは、マイページのメニューにある『プロモーションとボーナス』から

『100%入金ボーナス』を選択して申請しましょう。

FBS 100%入金ボーナス

ただし、100%入金ボーナスには注意点が存在します。

ボーナスの受け取り有効期限は30日間

ボーナス受け取りから30日間経過するとクレジットから自動的にボーナスが消えます。

残高がボーナス額の30%以下になると自動消滅する

FBSのボーナスを除く口座残高が受け取ったボーナスの30%以下になると

自動的にボーナスが消えてしまいます。

例えば口座の残高が25万円でボーナスが100万円というバランスになった場合は、

ボーナスが消滅してしまいます。

自動的にレバレッジが500倍に制限

『自動的にレバレッジが500倍に制限』されるので頭に入れておきましょう。

MT5ではボーナスが反映されない

MT5プラットフォームだとボーナスが反映されないので注意しましょう。

マージンコールやロスカットの拠金維持率の計算時の証拠金には含まれない

FBSの100%入金ボーナスで受け取ったボーナスは、

マージンコールやロスカットの証拠金維持率の計算時の証拠金には含まれません。

・100%入金ボーナスの上限額は2万ドル(約200万円)
・初回入金だけではなく2回目以降の追加入金にも対応
・入金ボーナスは出金することも可能
・ボーナスの受け取り有効期限は30日間
・残高がボーナス額の30%以下になると自動消滅する
・ボーナス適用すると自動的にレバレッジが500倍に制限される
・MT5だとボーナスが反映されない。
・マージンコールやロスカットの拠金維持率の計算時の証拠金には含まれない

FBSの口座開設方法について

FBSの口座開設方法について紹介していきます。

STEP1:公式サイトにアクセス

FBS 口座開設

FBSの公式サイトにアクセスしましょう。

FBSの公式サイトはこちら

STEP2:口座開設をクリック

FBS 口座開設

口座開設をクリックしましょう。

STEP3:メールアドレスと名前を入力

FBS 口座開設

メールアドレスと名前を入力しましょう。

記入したら『トレーダーとして登録する』をクリックしましょう。

STEP4:登録情報を保存する

FBS 口座開設

登録情報を保存しておきましょう。

『パスワード』『MT4 のアカウント情報』は必須なのでメモしておきましょう。

これでアカウントの作成が完了しました。

STEP5:メニューにある口座を開設するをクリック

FBS 口座開設

メニューにある『口座を開設する』をクリックしましょう。

STEP6:口座の設定を行う

FBS 口座開設

口座の設定を行いましょう。

・口座タイプ:スタンダード

・口座の基本通貨:ドル建て

・レバレッジ:1:3000

がオススメになります。入力できたら『口座開設』をクリックしましょう。

STEP7:口座詳細が送られるのでメモする

FBS 口座開設

口座詳細が送られるのでメモしましょう。

あとはMT4もしくはMT5に『サーバー名』,『ログインID』,『パスワード』を入力することで、

口座が利用することができます。

FBSの各種認証・確認・書類提出方法について

FBSの各種認証・確認・書類提出方法について紹介していきます。

FBSの認証は『メール認証・電話番号確認・本人確認・住所登録』の4つになります。

最短で翌営業日、遅くても3営業日以内には口座が有効化されて入金できる状態になります。

STEP1:メールアドレスの認証手順

FBS 口座開設

おそらくメールアドレスに届いている承認メールをクリックすればメール確認はできますが、

念の為お伝えしておきます。

口座ページに移動からマイページに移動して右上のメールアドレスをクリックしましょう。

開いたタブの中にある『認証』をクリックします。

『新しいメールをリクエストする』をクリックすれば、

登録アドレス宛にFBSからメールが届きます。

メール内の赤ボタン「登記の手続きを完了してください」をクリックすると認証が完了します。

STEP2:電話番号

FBS 口座開設

マイページで『電話番号を確認する』をクリックしてください。

認証コードを受け取る端末の電話番号を入力します。

FBS 口座開設

電話番号から最初の『0』を除いたものを入力します。

STEP3:本人確認書類

FBS 口座開設

マイページで『ご本人確認』をクリックします。

身分証番号や生年月日の入力及び、書類のアップロードします。

FBS 口座開設

FBSに提出できる書類は以下の2つです。

『顔写真+現住所を確認できる情報』が揃った書類ならOKだと思います。

・免許証(免許証番号を入力)

・パスポート(パスポート番号を入力)

STEP4:住所の登録

FBS 口座開設

メニューの『プロフィール設定』から住所登録フォームに移動して記入します。

住所は英語表記なので、日本語の場合と記載順序が異なります。

郵便番号:123-4567
都市:Tokyo(都道府県を入力)
住所:101 HIkaku-mansion 7-7-7 kabukicho Shinjuku-ku

住所のローマ字変換が不安な人は住所変換ツールを使ってみてください。

住所変換ツールはこちら

海外FX業者のオススメ4:Newcom(ニューコム)

Newcom(ニューコム)という海外FX業者もオススメしています。

Newcom(ニューコム)はマレーシアの海外業者になります。

Newcom(ニューコム)の特徴

Newcom(ニューコム)の特徴ですが、レバレッジが500倍まで運用可能になります。

また、XMでは口座の入金額に対してレバレッジが下がってしまいますので、

永遠と888倍のレバレッジでトレードすることはできません。

しかしNewcom(ニューコム)はいくら口座に入金していても

レバレッジは500倍のままになります。

Newcom(ニューコム)に関するQ&A

Newcom(ニューコム)に関するQ&Aについてです。

法人口座開設可能か?

可能です。

出金は問題ないか?

出金に関しても問題ないです。

追証はあるのか?

xmと同様で追証は発生しません。

ボーナスはあるのか?

あります。

レバレッジ制限はあるのか?

資金応じてのレバレッジ制限ありません。

Newcom(ニューコム)の口座開設方法

Newcom(ニューコム)の口座開設方法について説明してきます。

サイトにアクセス

サイトにアクセスアクセスします。

Newcom(ニューコム)の口座開設はこちら

動画に従いNewcom(ニューコム)の口座開設を行います。

NEWCOM口座開設

新規口座申請完了後メールを確認

新規口座申請が完了したら以下のお客様情報メールがきます。

<メール内容>

上赤枠は、「マイアカウト情報」 下赤枠は、「MT4ログイン情報」

Newcom(ニューコム)のマイアカウントページはこちら

Newcom(ニューコム)の入金/出金や追加口座申請についてのマニュアルはこちら

Newcom(ニューコム)のMT4をダウンロード

Newcom(ニューコム)のMT4のダウンロードは下記のリンクになります。

Newcom(ニューコム)のMT4をダウンロードする

MT4ログイン

メール記載の下赤枠「A」と「B」を入力し、ログインします。

FXの口座入金や出金はBitwallet(ビットウォレット)がオススメ!!

BitWallet(ビットウォレット)

XMやHotForexなどを使うのであればBitwallet(ビットウォレット)がオススメです。

BitWallet(ビットウォレット)は200カ国以上での国際取引をサポートしている

オンライン支払いサービスです。

BitWallet(ビットウォレット)は非常に使いやすいので、

まだ使ったことがない人はぜひ使ってみましょう!!

海外FX業者を活用している人オススメの『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみた
今回は、海外FX業者を活用している人オススメの 『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみました。

まとめ

これで口座開設はバッチリですね!!

次はMT4の設定について学んでいきましょう!!

Step3:MT4にEAを導入

1000人限定でFXの自動売買のEAを無料で配布中!!

FX-EA System Projectでは、

【1000人限定で無料でFXの自動売買のEAを配布中】

です!!

・毎日チャートを見てるのに全く稼げなかった

・コンサルや塾に入ったけど全く稼げなかった

・裁量トレードは難しくて挫折した

・ツールやシステムを購入したが全く稼げなかった

・時間がなくて裁量トレードを行える時間がない

・自動で楽に稼ぎたい

という風に思っている方はこの企画はおすすめです。

フォワードテスト・バックテストを

しっかり行ったパフォーマンスの良いEAを提供中です!!

また、どんどん新しいEAも随時無料配布します!!

人数限定なので早いものがちです!!

もしFX-EA System Projectに興味があれば

是非参加してください。

<<<<<<現在800名以上参加中>>>>>>

masayaをフォローする
fx-ea-system-project