1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録して100万円分のプレゼントをもらう

【FX手法】一目均衡表の雲を2つ利用した手法『Thunder and Clouds』について徹底解説してみた

4.0
FX手法 Thunder and CloudsFX手法

今回は一目均衡表の雲を2つ利用した手法

『Thunder and Clouds』について徹底解説してみました。

Thunder and Clouds

FX手法 Thunder and Clouds

Thunder and Cloudsとは一目均衡表の雲を2つ活用したFX手法です。

一目均衡表については以下の記事を参照してください。

FXの一目均衡表の基準線・転換線・ 先行スパン・遅行スパンや雲の使い方についてわかりやすく解説してみた
一目均衡表とは、株式評論家の細田悟一氏が一目山人というペンネームで戦前に発表したテクニカル指標です。 多くのテクニカル分析が価格の変化や相場の流れを重視して時間を二次的なものとして扱っているのに対して、 一目均衡表は時間を主体として、値段を二次的なものとして扱っている珍しいテクニカル指標です。 今回はFXの一目均衡表の基準線・転換線・ 先行スパン・遅行スパンや雲の使い方についてわかりやすく解説してみました。

今回はThunder and Cloudsについて徹底解説していきます。

Thunder and Cloudsのインジケーター

Thunder and Cloudsのインジケーターについて説明します。

短期の一目均衡表の雲

短期の一目均衡表の雲の設定は、7、21 、48、21です。

長期の一目均衡表の雲

長期の一目均衡表の雲の設定は、7、12、15、6 です。

Thunder and Cloudsのトレード

Thunder and Cloudsのトレードについて説明します。

時間足

何でも良い。

通貨ペア

何でも良い。

エントリー1

エントリーですが、短期の一目均衡表の雲が細い英語の『I』の字をしているときは、

非常に価格が大きく変動します。

FX手法 Thunder and Clouds

また、短期と長期の一目均衡表の雲が『I』ような形だとさらに非常に大きな変動があります。

FX手法 Thunder and Clouds

FX手法 Thunder and Clouds

またこうしたトレンドは、トレンド転換後の大きな変動によって起こることがあります。

トレンド転換は短期と長期の一目均衡表のクロスを意識するようにしましょう。

FX手法 Thunder and Clouds

エントリー2

『i』の文字でエントリー以外にも押し目や戻り売りを狙うことができます。

短期と長期の一目均衡表の両方で押し目や戻り売りが発生した場合は、

非常に高反発します。

FX手法 Thunder and Clouds

利確

短期の一目均衡表の雲が反対側にねじれたときに終了します。

Thunder and Cloudsと組み合わせ抜群

Thunder and Cloudsと組み合わせ抜群なのはADXですね。

FXのDMI/ADXの期間・設定値や使い方や組み合わせについてわかりやすく解説してみた
DMIとは、正式名称がDirectional Movement Indexと呼ばれており、日本語では、「方向性指数」という意味を表しています。 RSIやパラボリックを考案したJ.W.ワイルダーが作成しました。 今回は、FXのDMI/ADXの期間・設定値や使い方や組み合わせについてわかりやすく解説してみました。

やはり急激に相場が変動するタイミングを計るのにはボラティリティも見ておきたいです。

FX手法 Thunder and Clouds FX手法 Thunder and Clouds

Thunder and Cloudsのダウンロード

Thunder and Cloudsのダウンロードは以下のリンクからダウンロード可能です。

Thunder and Cloudsのダウンロードはこちら

まとめ

一目均衡表は非常に多くのトレーダーが利用しているテクニカル指標です。

もし一目均衡表を利用しているトレーダーは

Thunder and Cloudsをダウンロードして活用してみましょう。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました