公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント

【無料】H1からW1のサポレジラインが表示されるインジケーター『Givonly SnR SnD r2』について徹底解説してみた

4.0
FX インジケーター Givonly SnR SnD r2FXインジケーター

H1からW1のサポレジラインが表示されるインジケーター

『Givonly SnR SnD r2』について徹底解説してみました。

Givonly SnR SnD r2

FX インジケーター Givonly SnR SnD r2

久々万人受けしそうなインジケーターを見つけました。

Givonly SnR SnD r2はサポレジラインを表示させるインジケーターです。

Givonly SnR SnD r2の大きな特徴は『時間足別にサポレジラインが表示』されるという点です。

『H1(1時間足)〜W1(週足)まで』のサポレジラインが表示されます。

今回はこのGivonly SnR SnD r2について徹底解説していきます。

Givonly SnR SnD r2の使い方

Givonly SnR SnD r2の使い方について説明します。

大きな時間足のサポレジラインほど強力

FX インジケーター Givonly SnR SnD r2

Givonly SnR SnD r2を使う上で重要なのは、

『大きな時間足のサポレジラインほど強いライン』ということです。

なのでH1よりもH4のサポレジラインのほうが強力ですし、反発する可能性が高くなります。

何度も反発しているラインは意識されている

FX インジケーター Givonly SnR SnD r2

サポレジラインの精度を上げるために大切なのが、

『何度も反発しているライン』を見ることが重要です。

何度も反発しているラインはその値上で、

トレーダーがもみ合っているラインであることがわかります。

Givonly SnR SnD r2のダウンロード

Givonly SnR SnD r2は以下のリンクからダウンロード可能です。

Givonly SnR SnD r2のダウンロードはこちら

まとめ

Givonly SnR SnD r2は非常に使いやすいインジケーターですので、

サポレジライン系のインジケーターを導入していない人はぜひ活用してみてください。

今後も国内FXトレーダーが知らないマニアックなインジケーターをどんどん紹介していきます。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました