1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録して100万円分のプレゼントをもらう

【無料】シンプルで使いやすいボリンジャーバンドとMACDを組み合わせたインジケーター『BB MACD』について徹底解説してみた

3.5
FX BB MACD インジケーターFXインジケーター

シンプルで使いやすいボリンジャーバンドとMACDを組み合わせたインジケーター

『BB MACD』について徹底解説してみました。

BB MACD

FX BB MACD インジケーター

BB MACDとは『ボリンジャーバンドとMACD』を組み合わせたインジケーターです。

非常にシンプルなインジケーターです。

ボリンジャーバンドについては以下の記事を参照してください。

FXのボリンジャーバンドの設定や計算式や使い方や組み合わせについて徹底解説してみた
FX初心者からFX上級者まで広く愛されるテクニカル指標の一つにボリンジャーバンドがあります。 ボリンジャーバンドは1980年ころにジョン・ボリンジャー氏が考案した指標で、 移動平均を表す線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標のことを言います。 価格の大半がこの帯(バンド)の中に収まるという統計学を応用したテクニカル指標の一つです。 今回は、FXのボリンジャーバンドの設定や計算式や使い方や組み合わせについて徹底解説してみました。

MACDについては以下の記事を参照してください。

FXのMACDの計算式・設定値やオススメの手法についてわかりやすく解説してみた
MACDとは「Moving Average Convergence/Divergence Trading Method」の略で、 日本語では移動平均収束拡散手法と言います。 MACDは2本の移動平均線を用いることで、相場の周期とタイミングを捉えることができます。 今回は、FXのMACDの計算式・設定値やオススメの手法についてわかりやすく解説してみました。

BB MACDの使い方

BB MACDの使い方について説明します。

パラメーター

BB MACDは、デフォルトのパラメーターでも使えないことはないですが、

個人的に色々とパラメータをいじった結果『144,233,2,1』が良いなと思います。

ちなみに以下の画像の左がデフォルトで改良したのが右です。

FX BB MACD インジケーター

ロングエントリー

FX BB MACD インジケーター

ロングエントリーは、青丸が表示されてある程度角度がついている状態です。

ショートエントリー

FX BB MACD インジケーター

ショートエントリーは、赤丸が表示されてある程度角度がついている状態です。

BB MACDのダウンロード

BB MACDのダウンロードは以下のリンクからダウンロード可能です。

BB MACDのダウンロードはこちら

まとめ

もし、トレンドフォローでトレードしている方は、結構使い勝手が良いかもしれないです。

興味があればぜひBB MACDをダウンロードして使ってみてください。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました