公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント

【FX口座開設】極狭スプレッド&最大レバレッジ500倍の海外FX業者『Titan FX (タイタンFX)』について徹底解説してみた

Titan FX (タイタンFX)FX業者

極狭スプレッド&最大レバレッジ500倍の海外FX業者

『Titan FX (タイタンFX)』について徹底解説してみました。

Titan FX (タイタンFX)とは

Titan FX (タイタンFX)

Titan FX (タイタンFX)とは2014年にサービスを開始した海外FX業者になります。

日本のトレーダーも多く愛用している海外FX業者になります。

今回は、Titan FX (タイタンFX)について徹底解説してみたいと思います。

Titan FX (タイタンFX)の口座開設はこちら

Titan FX (タイタンFX)の特徴について

Titan FX (タイタンFX)の特徴について説明していきます。

・極狭スプレッド
・最大レバレッジ500倍&ロスカット水準20%
・NDD方式を採用
・追証なし
・63種類の通貨ペアに対応
・日本語サポート対応
・ボーナスなし
・複数口座対応

極狭スプレッド

Titan FX (タイタンFX)の一番の魅力は『極狭スプレッド』ですね。

Titan FX (タイタンFX)ではスプレッドが狭く設定されているので、

トレードのコストを低く抑えることが可能です。

以下の表に口座タイプ別のスプレッドを記載しておきます。

通貨ペアスタンダード口座ブレード口座
USD/JPY1.33 pips0.33 pips
EUR/USD1.2 pips0.2 pips
GBP/USD1.57 pips0.57 pips
AUD/USD1.52 pips0.52 pips
USD/CHF1.92 pips 0.92 pips

 最大レバレッジ500倍&ロスカット水準20%

Titan FX (タイタンFX)は、

『最大レバレッジ500倍』『ロスカット水準20%』です。

海外FXの中でも高水準であると言えます。

NDD方式を採用

Titan FX (タイタンFX)は『NDD方式』を採用しています。

NDD方式とは『顧客とFX業者の利益が相反せずディーラーを通さない取引方式』なので、

クリーンな環境でトレードを行うことが可能です。

NDD方式ですので『取引制限』は一切ありません。EAやスキャルピングのトレードも可能です。

追証なし

Titan FX (タイタンFX)は『追証』が発生しません。

Titan FX (タイタンFX)では、ゼロカットシステムが採用されているので、

証拠金以上の損失が出ることは無いです。

また、2019年3月11日以降より『ユーザー単位から各口座単位』に変更されています。

以前は1名義に対してゼロカットシステムが行われましたので、

複数口座を持っているユーザーは注意が必要でしたが、

現在は各講座ごとにゼロカットシステムに変更されているので、

複数口座を持つことのリスクが軽減されます。

63種類の通貨ペアに対応

Titan FX (タイタンFX)は『63種類の通貨ペア』に対応しています。

その他にも貴金属が6種類、資源3種類、株価指数CFD11銘柄を取り揃えています。

FX通貨ペア63種類、貴金属6種類、資源3種類、株価指数CFD11銘柄を取り揃えている。

日本語サポート対応

Titan FX (タイタンFX)では日本語のサポートが存在します。

平日の月曜日から金曜日に『電話・メール・ライブチャット』で問い合わせ可能です。

ボーナスなし

海外FX業者は魅力的なボーナスがありますが、

Titan FX (タイタンFX)ではそのような『ボーナスは一切ない』です。

デメリットのように感じる方も多いと思いますが、

スプレッドや手数料などのトレードに掛かるコストを最小限に抑えられていますので、

ボーナスが無くても利用価値が高いと思います。

複数口座対応

Titan FX (タイタンFX)では『最大6口座まで』開設可能です。

自分のトレードなど分けて利用しましょう。

Titan FX (タイタンFX)の口座タイプについて

Titan FX (タイタンFX) 口座タイプ

Titan FX (タイタンFX)の口座タイプは

『スタンダード口座(STP方式)』『ブレード口座(ECN方式)』の2つがあります。

それぞれについて詳しく説明していきます。

・スタンダード口座(STP方式)
・ブレード口座(ECN方式)

スタンダード口座(STP方式)

Titan FX (タイタンFX) 口座タイプ

スタンダード口座はSTP方式を採用しています。

STP方式とは『トレードを行った際にブローカーがトレーダーの注文を直接決済して、

その後にブローカー側が連携している金融機関レートに瞬時に参照して注文を行う方法』です。

また、スタンダード口座では取引手数料が全て無料で利用可能です。

スタンダード口座は主に初心者や中級者が対象になります。

ブレード口座(ECN方式)

Titan FX (タイタンFX) 口座タイプ

ブレード口座はECN方式を採用しています。

ECN方式とは『様々な金融機関との注文のマッチングが行われて売買が成立する』仕組みです。

もしマッチングが成立しない場合は、スリッページが起こることもあります。

ただ、最近はECN方式でも約定率が高く、安定して取引を行うことが可能です。

そのため、マッチングが成立しなかった場合にはスリッページが起こることもあります。

ブレード口座はスタンダード口座よりもスプレッドが低いですが、

ブレード口座は1ロットあたり、片道で370円の手数料が発生してしまいます。

ブレード口座は主に中級者から上級者が利用が好ましいです。

スタンダード口座・ブレード口座の比較

スタンダード口座・ブレード口座の比較は以下の表にまとめました。

説明スタンダード口座ブレード口座
取引手数料無料$3.5(10万通貨)
通貨ペア70通貨ペア+コモディティ+CFD70通貨ペア+コモディティ+CFD
初回最低入金額$200以上 $200以上
最低ロット0.01ロット0.01ロット
最大レバレッジ500:1 500:1
取引手法制限無し無し

Titan FX (タイタンFX)は安心できる海外FX業者なのか?

Titan FX (タイタンFX)は安心できる海外FX業者なのかを説明していきます。

VFSC(バヌアツ共和国金融庁)のライセンスを保有

Titan FX (タイタンFX)は『VFSC(バヌアツ共和国金融庁)のライセンスを保有』しています。

VFSC(バヌアツ共和国金融庁)のライセンスは、

キプロス証券委員会(CySEC)と審査基準が同クラスなので、安全性は高いです。

分別管理

Titan FX (タイタンFX)では『トレーダーと企業のお金を分別管理』を行っています。

分別管理とは『顧客から預かった資金と運営資金を別々に管理する方法』です。

トレーダーの資金は、ナショナルオーストラリア銀行にて分別管理されています。

また、この銀行はムーディーズ・インベースターズ・サービスの格付けで

なんとAa3を取っておりますので、安心できる銀行になります。

Titan FX (タイタンFX)の口座開設方法

Titan FX (タイタンFX)の口座開設方法について説明していきます。

Titan FX (タイタンFX)の口座開設はこちら

Step1:公式サイトにアクセス

Titan FX (タイタンFX) 口座開設

まず、Titan FX (タイタンFX)の公式サイトにアクセスしましょう。

Titan FX (タイタンFX)の口座開設はこちら

その後に『新規リアル口座を開設』をクリックします。

Step2:基本情報登録

Titan FX (タイタンFX) 口座開設

次に、基本情報登録を行います。

個人と法人:基本的に個人取引口座を選択
名前:あなたの名前
苗字:あなたの苗字
Email:Eメールアドレスの登録は1アカウントにつき1つのみ登録可

生年月日:あなたの生年月日
パスワード:大文字・小文字・数字含めて最低7文字以上

Step3:連絡先情報

Titan FX (タイタンFX) 口座開設

次に、連絡先情報の入力をします。

国:Japanを選択
電話番号:国番号”+81″を入力した後、自分の電話番号の最初の”0″を省略して入力
市区町村以降の住所:丁目、番地やマンション名など
市区町村の住所:市や区など
都道府県:県名
郵便番号:郵便番号(ハイフン無し)

Step4:口座設定

Titan FX (タイタンFX) 口座開設

次に口座設定をします。

基本的に『MT4,スタンダード口座,JPY,500:1』がオススメです。

プラットフォームタイプ:MT4 or MT5の選択
口座タイプ:スタンダード口座 or ブレード口座の選択

口座基本通貨:JPY・USD・SGD・AUD・EURから選択
レバレッジ:500:1,400:1,300:1,200:1,100:1,50:1,25:1,1:1から選択

全ての情報が記入できたら『口座開設』のボタンをクリックしましょう。

すると、登録したメールアドレスにTitan FX (タイタンFX)からメールが届きます。

これで、Titan FX (タイタンFX)の口座開設は終了です。

Titan FX (タイタンFX)の本人確認書類について

Titan FX (タイタンFX)の本人確認書類についてご紹介します。

Titan FX (タイタンFX)では『初回出金時』に本人確認書類が必要です。

本人確認書類に必要な書類

本人確認書類に必要な書類をご紹介しておきます。

身分証明書として以下のような書類が使用することができます。

・パスポート
・運転免許証
・写真付き住民基本台帳カード
・マイナンバーカード
住所確認書類として以下のような書類が使用することができます。
また、いずれも3ヵ月以内に発行されたものに限ります。
・住民票
・公共料金明細書
・銀行取引明細書
・クレジットカード利用明細書
組み合わせとしては以下の3パターンで提出するようにしましょう。
パターン1:運転免許証+保険証(オススメ)
パターン2 :写真付き身分証明書×2枚
パターン3:写真付き身分証明書1枚+住所確認書類1枚

本人確認書類の提出方法は以下のように行います。

①:クライアントキャビネット(マイページ)へログイン
②:「個人情報設定・本人確認登録」を押す
③:身分証明書を添付
④:登録したパスワードを入力
⑤:「送信」をクリックする

Titan FX (タイタンFX)の入金方法

Titan FX (タイタンFX)の入金方法について説明していきます。

Titan FX (タイタンFX)の入金方法一覧

Titan FX (タイタンFX)の入金方法一覧です。

・クレジットカード出金
・海外銀行送金
・bitwallet出金

それぞれの入金方法の比較は以下のようになります。

手数料反映時間日本在住者
クレジットカード
(VISA、Master、AMEX)
 無料即時 利用可
bitwallet 無料即時利用可
STICPAY 無料即時利用可
Neteller無料即時利用不可
Skrill 無料即時利用不可

個人的にはbitwalletをオススメしています。

bitwalletについては以下の記事を参照してください。

海外FX業者を活用している人オススメの『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみた
今回は、海外FX業者を活用している人オススメの 『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみました。

Titan FX (タイタンFX)の入金可能通貨一覧

Titan FX (タイタンFX)の入金可能通貨一覧です。

・米ドル(USD)
・豪ドル(AUD)
・日本円(JPY)
・シンガポールドル(SGD)
・ユーロ(EUR)

入金方法

Titan FX (タイタン FX)の入金方法は、

まずログインして『クライアントキャビネットボード』にある左のメニューから

『入金・出金・資金移動』から『入金』ボタンをクリックしてください。

また、画面の右側にある『入金する』ボタンをクリックして、

入金方法の選択画面に進み入金を行います。

Titan FX (タイタンFX)の出金方法

Titan FX (タイタンFX)の出金方法について説明していきます。

Titan FX (タイタンFX)の出金方法一覧

Titan FX (タイタンFX)の出金方法一覧です。

・クレジットカード出金
・海外銀行送金
・bitwallet出金

それぞれの出金方法を比較してみました。

手数料反映時間利益分出金日本在住者
カード無料数日~2週間ほど不可(入金額まで)利用可
bitwallet無料24営業時間内利用可
SticPay無料24営業時間内利用可
海外銀行送金為替手数料と被仕向手数料数日利用可
Neteller出金額の3.75%24営業時間内利用不可
Skrill出金額の3.75%24営業時間内利用不可

個人的にbitwalletがオススメです。

bitwalletについては以下の記事を参照してください。

海外FX業者を活用している人オススメの『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみた
今回は、海外FX業者を活用している人オススメの 『BitWallet(ビットウォレット)』について徹底解説してみました。

ポジションを持ったままでも出金可能

Titan FX (タイタンFX)では、ポジションを持ったままでも出金可能です。

ただし条件として『余剰証拠金の90%未満が出金条件』になっています。

すぐにお金が必要になった時に出金できるのは嬉しいですね。

出金方法

Titan FX (タイタン FX)の出金方法は、

まずログインして『クライアントキャビネットボード』にある左のメニューから

『入金・出金・資金移動』から『出金』ボタンをクリックしてください。

出金方法の選択画面に進み出金を行います。

出金申請した際にTitan FX (タイタンFX)からリクエスト受理の確認メールが届きます。

メール上で出金リクエストを完了させましょう。

Titan FX (タイタンFX)から出金リクエスト後に、出金処理完了メールが届きます。

その後に口座に着金したら完了です。

まとめ

今回はTitan FX (タイタンFX)についてでした。

今後もどんどん優良な海外FX業者についてピックアップしていきます。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました