1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録してプレゼントをもらう

【FX手法】XARDの2021年の最新シリーズ『XARD FX5』について徹底解説してみた【メンバー限定】

4.0
FX手法 XARD FX5FX手法

XARDの2021年の最新シリーズ『XARD FX5』について徹底解説してみました。

XARD FX5

FX手法 XARD FX5

XARDの最新シリーズであるXARD FX5がリリースされました。

ただ正直これだけの量があると非常に見ずらいので、

XARD FX5のインジケーターを取っ払って必要だと思うものだけ残しました。

それが以下の画像です。

FX手法 XARD FX5

非常にスタイリッシュです。正直これだけあれば充分です。

今回はこのXARD FX5の使い方をご紹介します。

XARD FX5のインジケーター

FX手法 XARD FX5

XARD FX5のインジケーターについて説明します。

メインウィンドウ

メインウィンドウのインジケーターについて説明します。

平均足

XARD FX5はローソク足ではなく、平均足を活用しています。色の見方は以下のようになります。

水色:上昇トレンド
ピンク色:下降トレンド
灰色:レンジ

Ribbon

Ribbonは今回新しく追加されたインジケーターです。全体のトレンド方向を考える際に使用します。

緑色:上昇トレンド
赤色:下降トレンド

Semafo

Semafoは移動平均線の2つのラインになります。細い方が短期で太いのが長期です。

青色:上昇トレンド
黄色:下降トレンド

ZigZag

ZigZagは利確や次のトレンド転換を示唆するために利用します。

サブウィンドウ

サブウィンドウのインジケーターについて説明します。

VQ

VQは前回同様搭載されています。色の見方は以下のようになります。

青色:上昇トレンド
赤色:下降トレンド

Cycle ID

Cycle IDは相場の転換点を示唆します。主に利確や次のトレンドに乗る際に利用します。

水色バー:上昇トレンド転換
赤色バー:下降トレンド転換

ADX

ADXは上位足と下位足を一覧として確認することができるインジケーターです。

トレンドのボラティリティを判断するために利用します。

XARD FX5のトレード

XARD FX5のトレードについて説明します。

XARD FX5は基本的にトレンドフォローの手法となります。

時間足

時間足は『15分足』が推奨ですが、他の時間足でも機能します。

通貨ペア

通貨ペアは『ボラティリティがある通貨ペア』であれば何でも良いです。

ロングエントリー

FX手法 XARD FX5

ロングエントリーは以下の条件が揃った場合にエントリーします。

①平均足が水色になっている
②Ribbonが緑色
③Semafoが青色
④VQが青色
⑤Semafoを平均足がグランビルで抜く

ショートエントリー

FX手法 XARD FX5

①平均足がピンク色になっている
②Ribbonが赤色
③Semafoが黄色
④VQが赤色
⑤Semafoを平均足がグランビルで抜く

利確

FX手法 XARD FX5

①Cycle IDが点灯する
②ZigZagが点灯する
③平均足の色が変わる

まとめ

XARD FXはFX-EA System Projectの『メンバー限定』で配布します。

今後もこうした面白いシステムやインジケーターをどんどん還元していきますので、

興味がある方はFX-EA System Projectに参加してみてください。

XARD UNIVERSEシリーズはある程度裁量を勉強している人であれば、

結構上手く使えば勝てるシステムだと思っています。

もし興味があればぜひ活用してみてください。

また、ゴールデンウィーク明けに新しいモデルがリリースされるようなので、

そちらも記事にピックアップしたいと思います。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました