〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜
スポンサーリンク
FX-EA System Project

【無料】自動でチャネルラインを引いてくれるインジケーター『SHI Channel』についてまとめてみた

SHI Channel インジケーターFXインジケーター

自動でチャネルラインを引いてくれるインジケーター『SHI Channel』についてまとめてみました。

SHI Channel

SHI Channel インジケーター

SHI Channelとはチャネルラインを自動的に引いてくれるインジケーターになります。

このチャネルラインというのは、

トレンドラインの水平線と逆方向にも線を引くといったものになります。

チャネルラインを表示させることで、

利確のタイミングやトレンドの動きなどを明確にすることができます。

SHI Channelの使い方

SHI Channelの使い方についてご紹介したいと思います。

ライントレード

SHI Channelの使い方はシンプルで上昇トレンド中のチャネルラインであれば、

サポートラインに近づけば買いで、上昇チャネルラインに近づけば売ります。

逆に、下降トレンドの場合は、レジスタンスラインに近づけば売り、

下降チャネルラインに近づけば買いという形で使用します。

相場転換のサイン

もし、相場がチャネルラインで反発などがなかった場合はトレンドの変化を表しています。

つまりトレンドの勢いが衰えている状態なので、

レンジ相場になったり次のトレンドに変化する可能性が高いです。

SHI Channelは「fxr sr zones」と「XIT Fibs」とも相性が良い

SHI Channel インジケーター

SHI Channelは以前紹介した「fxr sr zones」と「XIT Fibs」とも相性が良いです。

サポレジラインを表示させたり、フィボナッチラインを表示することで

より機能するラインがわかりやすくなりますのでおすすめです。

【無料】サポレジとフィボナッチを自動で描画できるインジケーター「fxr sr zones」と「XIT Fibs」についてまとめてみた
今回は無料で活用できるサポレジとフィボナッチを自動で描画できるインジケーター 「fxr sr zones」と「XIT Fibs」についてまとめてみました。

SHI Channelのダウンロード

SHI Channelは以下のリンクからダウンロード可能です。

[ファイル]⇒[データフォルダを開く] ⇒ MQL4、Indicatorsの順にフォルダを開きます。

Indicatorsフォルダの中にファイルを入れます。

MT4を再起動します。

インストールが成功すれば、ナビケ―ターに表示されます。

SHI Channelのダウンロードはこちら

まとめ

SHI Channelは自分でチャネルラインを引けない人にとっては

非常にオススメなインジケーターになりますね。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました