〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜
スポンサーリンク
FX-EA System Project

【無料】上位時間足を表示してくれるインジケーター『CustomCandle6』についてまとめてみた

4
CustomCandle6 インジケーターFXインジケーター

上位時間足を表示してくれるインジケーター『CustomCandle6』についてまとめてみました。

CustomCandle6

CustomCandle6 インジケーター

パソコンを一画面で複数のチャートを表示させたくない場合や

マルチタイムフレーム分析を行う人にとっては便利なインジケータになります。

よく上位足を分析することが大切だと言われますが、なぜ大切なのかと言うと

マルチタイムフレーム分析は、

自分でトレードする時間足以外のトレーダーのトレードする方向を確認するのが目的となります。

上位足のほうがよりトレードしている参加者が多いので、

パワーが大きく流れに影響されやすくなります。

上位足を分析することで相場の大きな流れを理解することできるようになります。

CustomCandle6の使い方

CustomCandle6 インジケーター

CustomCandle6の使い方について説明したいと思います。

TimeFrame

TimeFrameは、チャートに表示したい上位足を入力します。

1時間足なら60、4時間足なら240、日足なら1440です。

UpCandle

UpCandleは、陽線の色を選択できます。

DnCandle

DnCandleは、陰線の色を選択できます。

DojiColor

DojiColorは、十字線の色を選択できます。

Width

Widthは、線の太さを選択できます。

CustomCandleTimeShift

CustomCandleTimeShiftは、表示されるローソク足の時間をずらすことができます。

初期値では2となっていますが、0にすることで時間をずらさず表示できます。

BGCandle

BGCandleは、ローソク足の背景を「あり・なし」の選択

CustomCandle6のダウンロード

CustomCandle6のダウンロードは以下のリンクからダウンロード可能です。

[ファイル]⇒[データフォルダを開く] ⇒ MQL4、Indicatorsの順にフォルダを開きます。

Indicatorsフォルダの中にファイルを入れます。

MT4を再起動します。

インストールが成功すれば、ナビケ―ターに表示されます。

CustomCandle6のダウンロードはこちら

まとめ

上位足は2画面でも分析することができますが、

チャートを一枚でまとめたい時はCustomCandle6はオススメですね。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました