公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント

【FX手法】新しいXARDシリーズ『XARD UNIVERSE VWAPモデル』について徹底解説してみた【メンバー限定】

4.0
FX手法 XARD UNIVERSE VWAPモデルFX手法

新しいXARDシリーズ『XARD UNIVERSE VWAPモデル』について徹底解説してみました。

XARD UNIVERSE VWAPモデル

FX手法 XARD UNIVERSE VWAPモデル

以前からXARD UNIVERSを紹介しましたが、

【FX手法】海外で人気なXARDシリーズの最新版『XARD UNIVERSE』について徹底解説してみた【メンバー限定】
海外で人気なXARDシリーズの最新版『XARD UNIVERSE』について徹底解説してみました。

新しくXARD UNIVERSE VWAPモデルが登場しました。

今回はこのXARD UNIVERSE VWAPモデルについて徹底解説していきたいと思います。

XARD UNIVERSE VWAPモデルのインジケーター

FX手法 XARD UNIVERSE VWAPモデル

XARD UNIVERSE VWAPモデルのインジケーターについて説明します。

色々とインジケーターがありますが、基本ベースはXARD UNIVERSEと変わらないですので、

主要なインジケーターのみ紹介します。

シグナル

シグナルはHGIというインジケーターですね。

ただHGIは単品では使い物にならない(リペイントするため)です。

ですが、XARD UNIVERSEでは割と機能する感じですね。

VWAP

VWAPとは機関投資家などが目標値として活用しているインジケーターですね。

VWAPについては以下の記事を参考にしてください。

【FXのテクニカル分析】機関投資家が目標値として使っている指標『VWAP』について徹底解説してみた
機関投資家が目標値として使っている指標『VWAP』について徹底解説してみました。

VWAPは主にトレンドの方向性を確認するために使用します。

VWAPの黄色ラインよりローソク足が上にある:上昇トレンド
VWAPの黄色ラインよりローソク足が下にある:下降トレンド

移動平均線

移動平均線は細い線と太い線の2本を活用します。

2本の移動平均線はトレンドの方向性を確認するために使用します。

2つの移動平均線が青色:上位トレンド
2つの移動平均線がピンク色:下降トレンド

また、移動平均線の色とローソク足はリンクしており、

2つの移動平均線の色が同じ方向であれば青色やピンク色になりますが、

それぞれ色が違うと黒色で表示されます。

ZigZag

ZigZagは主に決済ポイントとして使用します。

ZigZagラインはリペイント(再描画)するので目安として活用してください。

フラクタル

フラクタルは主に決済ポイントとして使用します。

フラクタルは3つの色分けがされています。

灰色の破線:反発小レベル
黄色の破線:反発中レベル
緑色の波線:反発大レベル

XARD UNIVERSE VWAPモデルのトレード

XARD UNIVERSE VWAPモデルのトレードについて説明します。

時間足

5分足や15分足がおすすめです。

通貨ペア

何でも良い

順張りトレード:ロングエントリー

FX手法 XARD UNIVERSE VWAPモデル

エントリー
①2つの移動平均線が青色

②VWAPが広がり黄色の基準ラインよりもローソク足が上にある
③シグナルが表示される
利確
①ZigZagが表示される場合
②フィボナッチラインにタッチ
③マレーラインにタッチした場合

順張りトレード:ショートエントリー

FX手法 XARD UNIVERSE VWAPモデル

エントリー
①2つの移動平均線がピンク色

②VWAPが広がり黄色の基準ラインよりもローソク足が下にある
③シグナルが表示される
利確
①ZigZagが表示される場合
②フィボナッチラインにタッチ
③マレーラインにタッチ

逆張りトレード:ロングエントリー

FX手法 XARD UNIVERSE VWAPモデル

エントリー
①ZigZagが表示される
②フラクタルラインにタッチ

③シグナルが表示される
利確
①小さいZigZagが表示される
②フィボナッチラインにタッチ
③マレーラインにタッチ

逆張りトレード:ショートエントリー

FX手法 XARD UNIVERSE VWAPモデル

エントリー
①ZigZagが表示される
②フラクタルラインにタッチ

③シグナルが表示される
利確
①小さいZigZagが表示される
②フィボナッチラインにタッチ
③マレーラインにタッチ

まとめ

XARD UNIVERSE VWAPモデルは、FX-EA System Projectの『メンバー限定』で配布します。

今後もこうした面白いシステムやインジケーターをどんどん還元していきますので、

興味がある方はFX-EA System Projectに参加してみてください。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました