公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント

【FX手法】Forex Stationで拾った謎のシステム『Alozard Calp』について徹底解説してみた

4.0
FX Alozard CalpFX手法

Forex Stationで拾った謎のシステム『Alozard Calp』について徹底解説してみました。

Alozard Calp

FX Alozard Calp

Alozard Calpは海外で拾ったシステムですが、非常に面白なと感じたので

今回はAlozard Calpについて徹底解説して行きたいと思います。

Alozard Calpのインジケーター

FX Alozard Calp

Alozard Calpのインジケーターについて説明します。

TrendEnvelopes

TrendEnvelopesは太いラインです。

シグナルが発生するのでメインエントリーとして活用します。

青色:上昇トレンド
赤色:下降トレンド

BBands stop v3 MTF + limited bars

細いラインです。

青色:上昇トレンド
赤色:下降トレンド

Shved Supply and Demand

Shved Supply and Demandはサポレジラインを表示するインジケーターです。

Shved Supply and Demandは帯の厚さからサポレジラインの強さを視覚的に判断できます。

薄い赤:レジスタンスライン
黄緑:サポートライン

SDX-TzPivots

SDX-TzPivotsはピボットラインや日足や週足のラインを表示します。

S1〜3:サポートライン
R1〜3:レジスタンスライン
Open:始値

TH:日足の高値
TL:日足の安値
YH:週足の高値
YL:週足の安値

my filter

大きく買いや売りが発生するとラインが上がります。

また目安として『15』『25』があります。25を超えるとかなり強い圧力があります。

25までmy filterが伸びたときはトレンド転換のサインです。

青色:買い圧力が強い
赤色:売り圧力が強い

MACD

MACDはトレンド方向を判断するために活用します。

青色:上昇トレンド
赤色:下降トレンド

Alozard Calpのトレード

Alozard Calpのトレードについて説明します。

時間足

時間足は『5分足』が推奨です。

通貨ペア

通貨ペアは何でも良いです。

スタンバイ

FX Alozard Calp

スタンバイとはエントリーの前段階の確認作業です。

・Shved Supply and Demandで反発している
・my filterが25を超える

ロングエントリー

FX Alozard Calp

①BBands stop v3 MTF + limited barsが青色
②MACDが青色
③TrendEnvelopesが青色でシグナル発生

ショートエントリー

FX Alozard Calp

①BBands stop v3 MTF + limited barsが赤色
②MACDが赤色
③TrendEnvelopesが赤色でシグナル発生

Alozard Calpのダウンロード

Alozard Calpのダウンロードは以下のリンクから可能です。

Alozard Calpのダウンロード

まとめ

Alozard Calpは個人的に結構上手く使えば勝てるなという印象ですね。

もし興味があればぜひダウンロードしてください!!

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました