〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜
スポンサーリンク
FX-EA System Project

【無料】その日の経済指標が表示できるインジケーター『Economic indicator』についてまとめてみた

Economic indicator インジケーターFXインジケーター

その日の経済指標が表示できるインジケーター

『Economic indicator』についてまとめてみました。

Economic indicator

Economic indicator インジケーター

FXでトレードする際に大切なのが経済指標ですよね。

毎日経済指標をチェックするのがFXトレーダーなら絶対だと思いますが、

この経済指標をMT4上に表示してくれるインジケーターが「Economic indicator」になります。

Economic indicatorはみんなのFXの週間経済指標カレンダーを元に作られています。

Economic indicatorの特徴

Economic indicatorの特徴についてです。

表示される経済指標は当日のみ

チャート上に表示される経済指標は当日のみです。

重要度も表示

Economic indicatorの特徴は経済指標を表示するだけではなく、重要度も表示してくれます。

なので重要度が高い場合は先に決済して手仕舞いにしておいたりすることができますね。

色分け

普通なものは白で表示されますが、重要度が高いものは黄色で表示されます。

また経済指標の発表が終わったものに関してはグレーで表示されます。

データ更新

Economic indicatorの経済指標のデータ更新頻度は頻度は5分と35分の30分間隔となっています。

チャート上に表示される更新ボタンをクリックすることで

任意のタイミングで更新することが可能です。

Economic indicatorのダウンロード

Economic indicatorは以下のリンクからダウンロード可能です。

[ファイル]⇒[データフォルダを開く] ⇒ MQL4、Indicatorsの順にフォルダを開きます。

Indicatorsフォルダの中にファイルを入れます。

MT4を再起動します。

インストールが成功すれば、ナビケ―ターに表示されます。

このインジケーターを利用する場合は、

「DLLの使用を許可する」にチェックをいれる必要があります。

Economic indicatorのダウンロードはこちら

まとめ

日頃からサイトを見なくてもMT4を見れば経済指標が確認できるのは便利ですね。

また、EAなどでトレードしている場合も経済指標の重要度を確認して

そのタイミングで止めたりすることもできるのでぜひ活用してください。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました