1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録して100万円分のプレゼントをもらう

SMC(スマートマネーコンセプト)版のフィボナッチリトレースメント「OTE(Optimal Trade Entry)」について徹底解説してみた

SMC(スマートマネーコンセプト) OTESMC(スマートマネーコンセプト)

OTEとは

OTEとは「Optimal Trade Entry」の頭文字を取ったもので、

「SMC版のフィボナッチリトレースメントのこと」を言います。

SMC(スマートマネーコンセプト) OTE

SMC版のフィボナッチリトレースメントは、普通のフィボナッチ数は使わないです。

OTEの数値は通常とは特殊で、

・50%(0.5)
・62%(0.62)
・70.5%(0.705)
・79%(0.79)

を使用してトレードします。

OTEの引き方

OTEの引き方はフィボナッチリトレースメントと同じように引きます。

押し目買いを狙う場合は「安値から高値」に向かって引きましょう。

SMC(スマートマネーコンセプト) OTE

戻り売りを狙う場合は「高値からや安値」に向かって引きましょう。

SMC(スマートマネーコンセプト) OTE

OTEの使い方

OTEの使い方について説明します。

エントリー

OTEをトレードで活用する場合は、

「0.62%〜0.79%のライン (中心は0.705%)」が重要なラインです。

このラインでの反発で押し目買いや戻り売りを狙っていきます。

利確ターゲット

OTEは利確ターゲットも存在します。

利確ターゲットは以下のとおりです。

・-27%(-0.27%)
・-62%(-0.62%)
・-100%(-1%)
・-200%(-2%)

OTEの組み合わせ

OTEは基本的には単独で使用することはありません。

基本的には他の要素と掛け合わせて使用することがほとんどです。

OTEはFVG」などと組み合わせることが可能です。

SMC(スマートマネーコンセプト) OTE

FVGの価格帯OTEの0.62〜0.79のラインが、

重なる場合は押し目買いや戻り売りを狙いましょう。

他にもOTEは「Breaker Block」

SMC(スマートマネーコンセプト) OTE

「Mitigation Block」などとも組み合わせが可能になります。

SMC(スマートマネーコンセプト) OTE

OTEのまとめ

OTEは「SMC版のフィボナッチリトレースメントのこと」を言います。

OTEを単独で使うことはなく、

基本的には、FVGやOrder Blockなどと要素と組み合わせることで、

より、押し目買いや戻り売りの根拠が増します。

SMC(スマートマネーコンセプト)完全攻略ガイド

1,000人限定でFXの自動売買のEAを無料で配布中!!

FX-EA System Projectでは、

【1,000人限定で無料でFXの自動売買のEAを配布中】

です!!

・毎日チャートを見てるのに全く稼げなかった

・コンサルや塾に入ったけど全く稼げなかった

・裁量トレードは難しくて挫折した

・ツールやシステムを購入したが全く稼げなかった

・時間がなくて裁量トレードを行える時間がない

・自動で楽に稼ぎたい

という風に思っている方はこの企画はおすすめです。

フォワードテスト・バックテストを

しっかり行ったパフォーマンスの良いEAを提供中です!!

また、どんどん新しいEAも随時無料配布します!!

人数限定なので早いものがちです!!

もしFX-EA System Projectに興味があれば

是非参加してください。

SMC(スマートマネーコンセプト)
masayaをフォローする
fx-ea-system-project

コメント

タイトルとURLをコピーしました