公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント

【FX手法】ロンドンブレイクアウトのトレードシステム『A Simple London Breakout』について徹底解説してみた

4.0
FX手法 A Simple London BreakoutFX手法

ロンドンブレイクアウトのトレードシステム

『A Simple London Breakout』について徹底解説してみました。

A Simple London Breakout

FX手法 A Simple London Breakout

A Simple London Breakoutとは、ヨーロピアンボックスのトレードシステムです。

A Simple London Breakoutは、

値動きの大きくなるロンドン時間のボラティリティを利用したトレードになります。

具体的には、ロンドン時間が始まる直前の7時間をボックスに見立てて、

ボックスが抜けた方向に順張りトレードする手法です。

A Simple London Breakoutのフォーラムはこちら

A Simple London Breakoutのインジケーターについて

A Simple London Breakoutのインジケーターについて説明します。

A Simple London Breakoutのインジケーターは基本的に、

以下のヨーロピアンボックスのみです。

FX手法 A Simple London Breakout

ヨーロピアンボックスはBOと書かれている四角の枠の範囲になります。

caution(注意)と表示されている場合は、

ボックスが大きすぎて安全に取引できないことを示しています。

この場合はエントリーしないか、ロット数を落とすことが良いです。

A Simple London Breakoutのトレード方法

A Simple London Breakoutのトレード方法について説明します。

時間足

時間足は『15分足』を使用します。

通貨ペア

通貨ペアは以下の5つの通貨ペアを使用します。

EUR/USD
GBP/USD
USD/JPY
EUR/JPY
USD/CHF

通常のトレード方法

FX手法 A Simple London Breakout

トレード方法はシンプルです。

①:青いヨーロピアンボックスをローソク足の実体がブレイク時にエントリー
②:Tagetで利確
③:損切りは逆のエントリーライン
④:範囲から出た場合はそのタイミングで利確

再度ボックスの中に入り込んで、ブレイクした場合もエントリーの対象となります。

3ポジション取るトレード方法

FX手法 A Simple London Breakout

3ポジション取るトレード方法も紹介されていました。

エントリーポイントに対して同時に3ポジション取り利確ターゲットごとに利確する方法です。

①:青いヨーロピアンボックスをローソク足の実体がブレイク時にエントリー(3ポジション)
②:ターゲット1で1ポジション利確(残り2ポジションはホールド)
③:ターゲット2で1ポジション利確(残りの1ポジションはホールド)
④:ターゲット3で1ポジション利確
⑤:ターゲットに到達するごとにターゲットラインが最低利確ターゲットに変更

Re-entry

また、損切りから逆にエントリーする方法も紹介されています。

損切りから逆方向にブレイク時にエントリーすることを『Re-entry』と解説しており、

Re-entryの場合はロットを『倍』でトレードするようです。

ブレイクアウトで損切りになった場合、Re-entryを必ず行いましょう。

FX手法 A Simple London Breakout

A Simple London Breakoutのダウンロード

A Simple London Breakoutのダウンロードは以下のリンクからダウンロード可能です。

A Simple London Breakoutのダウンロードはこちら

まとめ

A Simple London Breakoutはシンプルですので、

しっかりと資金管理やロット調整すれば結構稼げる手法ですね。

もし興味があればぜひ活用してみてください。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました