1,000人限定!!企画に参加してEAをGetする公式ラインに登録してプレゼントをもらう

【無料】有料でもおかしくないレベルのクオリティなトレンド系インジケーター『Absolute Strength Averages』についてまとめてみた

4.0
FX インジケーター Absolute Strength AveragesFXインジケーター

有料でもおかしくないレベルのクオリティなトレンド系インジケーター

『Absolute Strength Averages』についてまとめてみました。

Absolute Strength Averages

FX インジケーター Absolute Strength Averages

Absolute Strength Averagesは市場の買いと売りの両方の強さを見つけるために使用します。

Absolute Strength Averagesの使い方

Absolute Strength Averagesの使い方について説明します。

移動平均線の設定

Absolute Strength Averagesでは、移動平均線の設定をすることができます。

FX インジケーター Absolute Strength Averages

なんとその数が40以上の移動平均線から選択することができます。

正直全部が全部知っているわけではないです。

FX インジケーター Absolute Strength Averages

基本的にはSMA(単純移動平均線)を使えば良いと思います。

ABSの設定

ABSを設定は以下から行えます。

FX インジケーター Absolute Strength Averages

ABSはのRSI、ストキャスティクス、ADX3つが選択できます。

FX インジケーター Absolute Strength Averages

・RSI
・ストキャスティクス
・ADX

以下はそれぞれの設定を変更した際のチャート画面になります。

FX インジケーター Absolute Strength Averages FX インジケーター Absolute Strength Averages

FX インジケーター Absolute Strength Averages

使い方

Absolute Strength Averagesの使い方は様々ですね。

一般的には、

緑色のヒストグラム+緑色のライン→ロングエントリー
緑色のヒストグラム+赤色のライン→ショートエントリー

という形ですね。また、ドットですが

緑色のドット:灰色のヒストグラムから緑色のヒストグラムに切り替わる場合
赤色のドット:緑色のヒストグラムから灰色のヒストグラムに切り替わる場合

MTF(マルチタイムフレーム)

Absolute Strength AveragesはMTF(マルチタイムフレーム)に対応しています。

FX インジケーター Absolute Strength Averages

個人的には

MTF:ひとつ上の上位足
MA:HMA(ハル移動平均線)
ABS:ADX

の組み合わせが使いやすいと感じましたね。

実際の組み合わせたチャート画面は以下になります。

FX インジケーター Absolute Strength Averages

FX インジケーター Absolute Strength Averages

Absolute Strength Averagesのダウンロード

Absolute Strength Averagesのダウンロードは以下のリンクになります。

Absolute Strength Averagesのダウンロードはこちら

まとめ

Absolute Strength Averagesは無料なのに高性能なインジケーターですので、

もし興味があればいじってみて良い設定を見つけ出してみてください。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました