〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜
スポンサーリンク
FX-EA System Project

【紹介制度】FX-EA System Projectの紹介制度の詳細について徹底解説してみた

FX 自動売買 EAFX-EA system projectについて

今回は、2019年からFX-EA System Projectの紹介制度の詳細についてまとめてみました。

2019年からFX-EA System Projectの紹介制度始まる!!

FX 自動売買 EA

2019年からFX-EA System Projectの紹介制度始まります。

今回はこの紹介制度についてご紹介したいと思います。

FX-EA System Projectの紹介制度

FX-EA System Project 紹介制度

FX-EA System Projectの紹介制度を2019年から行っていきます。

基本的に紹介者がやることは

・ブログやSNSで企画をPR

・口コミで良さを広める

たったこれだけです。

もちろん口コミはできるけどブログやSNSでPRするのは難しいなと思っている方でも

安心できるような形で進めていきます!!

FX-EA System Projectの紹介制度の条件

FX-EA System Project 紹介制度

またなぜこのような紹介制度を行おうと思ったのかと言うと、

2019年はより多くの方がFX-EA System Projectを知ってほしいと思ったからです。

ただ条件としては『FX-EA System Projectに参加している人』というのが条件です。

やはり中身を知って紹介するのと全く中身を知らずに紹介するのは雲泥の差です。

よく代理店とかと言ってなんでも商材などを販売している人がいますが、

FX-EA System Projectの信憑性に欠けるので『参加者のみ』です。

しっかりと企画の意図や価値を理解している人が紹介してほしいと思っています。

FX-EA System Projectの企画を作ろうと思った企画者の気持ちについて
今回は、FX-EA System Projectの企画を作ろうと思った企画者の気持ちについて お話していきます。

FX-EA System Projectは無料の企画だから広めやすい

FX-EA System Project 紹介制度

しかもですよ?FX-EA System Projectは『無料』の企画なので広めやすいです。

やはり有料のコンサルや塾で成約させるのは難しいですが、

無料であれば敷居はかなり低いと思います。

実際に自分がFX-EA System Projectに参加しているというのも非常に大きいですね。

誰でも頑張り次第でお金を稼ぐことは可能だと思います!!

自分で企画などを運営する必要がない!!

FX-EA System Project 紹介制度

自分たちでグループなどを作った場合にサポートやケアなどが大変になりますが、

紹介制度では自分で企画などを運営する必要がないです。

FX-EA System Projectでは

・EAのシステム提供

・コミュニティ完備

・初心者に対してのサポート

が準拠されているので紹介制度では人に紹介するだけで大丈夫です!!

FX-EA System Projectの紹介制度の報酬

FX-EA System Project 紹介制度

紹介制度の報酬はなんと『1Lot×6ドル』です。細かい内容は個別にご紹介します。

具体例を上げたいと思います。

紹介人数:100人

一日のLot数:1Lot

トレード日数:20日

100人×1Lot×20日×6ドル=12000ドル(1ドル=100円計算なら月120万円)

すると単純計算『月120万円』です!!

この紹介制度活用するだけで120万円稼げるわけですから。

つまりFX-EA System Projectに実際に参加しながら良いと思ったら紹介制度を活用して

口コミして報酬をもらいながらトレード資金に充てることも可能なんですよね。

つまりキャッシュポイントが参加するだけで2倍になるということですね。

もちろん企画自体のコンテンツが増えていけば、

それを利用して稼ぎつつさらに紹介制度でも稼げるのでもう何も言うことは無いですね。

また中には多くのリストを持っているや海外で事業しているかなどがいれば、

特別紹介制度もございますのでぜひ活用してください。

FX-EA System Projectの紹介制度は今後コンテンツが増えていく

FX-EA System Project 紹介制度

FX-EA System Projectでは今後コンテンツが増えていきます。

・新作EA

・バイナリーオプションの自動売買

・ネットビジネスのコンテンツやITスキル

などのコンテンツがどんどん追加されてきます。

今後も面白い企画やシステムをどんどん開発するので一緒に稼いでいくことができます!!

本業+生産活動+資産運用が大切!!

FX-EA System Project 紹介制度

本業+生産活動+資産運用が大切になります。

本業:みなさんが働いている仕事の給料

生産活動:紹介制度(ブログやサイトの記事を書く、動画制作、フォロワーを増やすetc…)

資産運用:EAでのトレードの収益

つまり紹介制度を通じながら生産活動を行っていけば

自然と『本業+生産活動+資産運用』という3つの収入源からお金を得ることが可能になります。

よりFX-EA System Projectのメンバーが稼ぎやすい環境をどんどん作っていきます。

FX-EA System Projectで学んだ知識がお金に変わる!!

FX-EA System Project 紹介制度

FX-EA System Projectで学んだ知識がお金に変わります。

あなたがFXの自動売買(EA)で稼げた理由や稼げなかった理由などを

定期的にアウトプットしていくことで、

同じように悩んでいる人の助けになり『価値提供』に繋がります。

紹介制度というのは単なるお金稼ぎではなく『誰かを助ける活動』でもあるということです。

しかも自分で学んだことやトレード結果をつけて行くわけなので、

自分の振り返りにも活用でき一石二鳥ですよね!!

FX-EA System Projectの紹介制度参加者には特典が!?

FX-EA System Project 紹介制度

中にはいきなり紹介するのができないなと思っている方も教育プログラムが用意されています。

つまり誰でも紹介制度で稼ぐことができるようになるわけです。

紹介制度参加者には特典があります。

・無料でSNSマーケティング資料提供(参加者全員)

・無料でオリジナルのバナー広告をプレゼント(参加者全員)

・Discordチャンネルに招待(参加者全員)

・このブログの被リンクをプレゼント(頑張っている人のみ)

つまり、FX-EA System Projectに参加すると

→無料でEAも貰えちゃって

→紹介制度を活用して無料でマーケティングについての知識も得ることができ

→お金まで稼げてしまう

ということです。至れり尽くせりとは正にこのことだと思います。

様々なことが吸収できるのがFX-EA System Projectの良いポイントですね。

正直無料でここまでやる企画はないと思います!!

無いからこそFX-EA System Projectは唯一無二の企画であるということです。

FX-EA System Projectの紹介制度のQ&A

FX-EA System Projectの紹介制度のQ&Aです。

紹介制度は誰でも参加可能なの?

紹介制度は誰でも参加することが可能です。

参加の流れは?

参加の流れは、

『LINE@に連絡→discordのグループに参加→アフィリエイトリンク取得→集客』という形です。

EAはすべて利用可能なの?

FX-EA System Projectで使用されているEAはすべて紹介制度でも利用可能です。

口座開設の資料などはあるの?

口座開設の資料などはこちらに用意してあるものをお使いください。

新規参加者のアフターフォローはどうするのか?

新規参加者のアフターフォローはDiscord内でサポートがフォローを行います。

まとめ

もしFX-EA System Projectの紹介制度に参加希望の方はLINE@にご連絡下さい。

紹介制度に参加する

1000人限定でFXの自動売買のEAを無料で配布中!!

FX-EA System Projectでは、

【1000人限定で無料でFXの自動売買のEAを配布中】

です!!

・毎日チャートを見てるのに全く稼げなかった

・コンサルや塾に入ったけど全く稼げなかった

・裁量トレードは難しくて挫折した

・ツールやシステムを購入したが全く稼げなかった

・時間がなくて裁量トレードを行える時間がない

・自動で楽に稼ぎたい

という風に思っている方はこの企画はおすすめです。

フォワードテスト・バックテストを

しっかり行ったパフォーマンスの良いEAを提供中です!!

また、どんどん新しいEAも随時無料配布します!!

人数限定なので早いものがちです!!

もしFX-EA System Projectに興味があれば

是非参加してください。

FX-EA system projectについて
masayaをフォローする
fx-ea-system-project

コメント

タイトルとURLをコピーしました