〜1000人限定でFXの自動売買のEAプレゼント中〜
スポンサーリンク
FX-EA System Project

【初心者必見】FXはこれからの時代裁量トレードよりも自動売買(EA)で稼ぐ

FX 自動売買(EA) 裁量トレード FXの自動売買(EA)

今回は、FXはこれからの時代裁量トレードよりも

自動売買(EA)で稼ぐということについて説明してみました。

裁量トレードは会得までに時間がかかる

FX 裁量トレード 時間がかかる

私自身、裁量トレードを行って現在自動売買(EA)を活用したトレードに切り替えていますが、

やはり、裁量トレードは会得までに時間がかかります。

多くの人が勝てるトレーダーの塾やコンサルなどを受けて勝てるようになろうとしていますが、

勝てるトレーダーというのはそれまでにどれだけの

『時間とお金』を費やしてそこまで辿り着いたのか考えたことはありますか?

おそらく数百万円単位はロスカットに合い、時間もお金を費やしてやっと辿り着いたと思います。

それが、一朝一夕で取得できると思いますか?私は限界があると思います。

それは

勝てるトレーダー=あなたではない

からです。

勝てるトレーダーとして指導している

コンサル指導者や塾講師を完璧までトレースすることはできません。

あなたはそれでも裁量トレードを行って時間とお金というコストをかけたいですか?

私はそれはFXで稼ぐという目的だけを考えれば遠回りだと思います。

【初心者必見】なぜ私がFXの裁量トレードからEAの自動売買にシフトしたのか
今回は、なぜ私がFXの裁量トレードからEAの自動売買にシフトしたのかについてです。

これからの時代は裁量トレードよりも自動売買(EA)で稼ぐ

FX 自動売買 EA

これからの時代は、裁量トレードよりも自動売買(EA)を使ったほうがいいです。

理由は簡単で、今後はどんどん『裁量トレードでは稼ぎにくい時代』に突入するからです。

今後はAI(人工知能)が発達していけば、金融市場も機械任せになっていきます。

つまり、勝てるのは良いシステムを作れる人or持っている人だけになるわけです。

確かに裁量トレードでも稼げないことはありませんが、

少しずつこの図式はどんどんシフトしていくと思います。

また、多くの人は副業や片手間でトレードする人がほとんどだと思います。

裁量トレードを行うには『チャートを見る時間』というのが必要であり、

多くの人はこのチャートを見る時間がありません。

だからこそ、チャートを見る時間が無い方は自動売買(EA)をおすすめします。

FXの自動売買(EA)を使う時の4つのメリット

FX 自動売買 4つのメリット

FXの自動売買(EA)を使う時の4つのメリットについてご紹介したいと思います。

FXの自動売買(EA)のメリット1:誰でもFXの勝てるトレーダーになれる

FXの自動売買(EA)のメリットは、誰でも勝てるトレーダーのようなトレードを行える点です。

なぜ、プロのようにトレードが行えるのかというと、自動売買(EA)はプログラムでできています。

つまり、勝てるトレーダーのルールが自動売買(EA)に集まっているわけです。

〇〇のタイミングでエントリーして××のタイミングで決済するという

ルールでトレードができるので、初心者でも誰でも勝てるトレーダーのルールで取引を行えます。

下手に独学でトレードするよりも楽です。

FXの自動売買(EA)のメリット2:24時間何をしていても自動で取引をしてくれる

裁量トレードでは24時間取引を行うことは不可能ですが、

自動売買(EA)では、24時間自動的に取引をしてくれるので利益を24時間取り続けます。

もちろんあなたは何もすること無く、条件に従ってエントリーや決済を自動的に行なってくれます。

時間がない人にとっては非常にありがたいと思います。

FXの自動売買(EA)のメリット3:損切りや利確を機械的にしてくれる

裁量トレードでは、自分で損切りや利確などを行わないといけませんが、

自動売買(EA)であればそうした判断を全て機械的に行えるので、

相場判断が苦手ない人は特に自動売買(EA)を使うべきですね。

また感情的にトレードすることがありません。(機械がトレードするので)

メンタルコントロールができない人にもおすすめです!!

FXの自動売買(EA)のメリット4:自分でFXをするより利益は大きく損は少なくなりやすい

よく、FXの初心者がやってしまいがちなのが『利小損大』になります。

これの原因はまた別の記事でご紹介しますが、プロスペクト理論によるものです。

そうした、利小損大に悩むトレーダーは多いです。

ですが、自動売買(EA)を使うことで、利益は大きく損は少なくとっていけます。

理由は簡単で、自分で損切りや決済を行わないので、機械的に今の相場は

含み損を抱えて良いか悪かを判断してくれるので初心者に強い味方ですね。

FXの自動売買(EA)を使う時の2つのデメリット

FX 自動売買 2つのデメリット

FXの自動売買(EA)を使う時の2つのデメリットについてご紹介したいと思います。

FXの自動売買(EA)のデメリット1:急に大きく動く相場に弱い

自動売買(EA)は急激に反応する相場に弱いです。

やはり大きなファンダメンタルズの強い相場は苦手です。

もちろん裁量でもこうした相場は取るのが難しいです。

FXの自動売買(EA)のデメリット2:バグも存在する

やはり、自動売買(EA)といえど小さなバグは生じてしまいます。

なので、トレードの中でうまくエントリーする場所でしない時などもあったりします。

FXの裁量トレードでこんなことをやっている人はぜひ自動売買(EA)へシフトを!!

FX 自動売買(EA) 裁量トレード

・焦って早く利確してしまった。

・損を確定したくなくて決済せずに持っていたら大損してしまった。

・寝ている間に相場が大きく動いてロスカットしてしまった。

・FXの知識がないので感に頼って売買してロスカットした。

こんなことは全てのトレーダーが経験します。

私もこれらは経験済みですwww

ですが、自動売買(EA)は余計なメンタルによるトレードのブレを無くすことができます。

損失を少なくし、安定した収益を出せる可能性があります。

実際に自動売買(EA)の方が、

裁量トレードより一回のトレードによる損失金額が少ないという統計があります。

結局『資産を増やしたい』という目的は裁量トレードでも自動売買(EA)でも同じなので、

であれば初心者は自動売買(EA)が良いと思います!!

まとめ

今後は、裁量トレードではなく自動売買(EA)にシフトしたほうが良いです。

自動売買(EA)をうまく使いこなせば、

チャートに張り付かなくてもよくなるので自分で他に使える時間が増えます。

裁量トレードは多くの要因をクリアして

様々な角度からチャートを分析できるようになるには時間がかかります。

多くの人は最短ルートで稼げるようになりたいと思っているので、

であればFXの自動売買(EA)のEAを活用するというのも

戦略の1つとしてありじゃないのかなと思います。

FX-EA System Projectの概要はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました