公式ラインに登録するだけで無料で裁量システムプレゼント

【FXのテクニカル分析】価格追従性が非常に高いテクニカル指標『ハル移動平均線(HMA)』について徹底解説してみた

4.5
FX ハル移動平均線(HMA)FXのテクニカル分析

価格追従性が非常に高いテクニカル指標

『ハル移動平均線(HMA)』について徹底解説してみました。

ハル移動平均線(HMA)とは

FX ハル移動平均線(HMA)

ハル移動平均線(HMA)はAlan Hullによって2005年に作成された移動平均線になります。

ハル移動平均線(HMA)も基本的には移動平均線の1種になります。

海外のFXトレーダーには人気の移動平均線になります。

移動平均線については以下の記事を参照してください。

【FXのテクニカル分析】億トレーダーも活用している!?移動平均線についてまとめてみた
今回は、億トレーダーも活用している!?移動平均線についてまとめてみました。

しかし、単純移動平均線との違いは、

単純移動平均線は、指定した期間の平均値から引いているグラフですので、

トレンドを把握するためには非常に便利です。

しかし、短期のチャートであれば移動平均線が、

トレンドに反応している間にトレンドが終わっていることもあります。

ハル移動平均線(HMA)は加重移動平均を活用するので、

直近の価格推移がグラフに大きく作用し、単純移動平均線の欠点を克服しています。

実際にハル移動平均線(HMA)と単純移動平均線の違いを見ると、

FX ハル移動平均線(HMA)

ハル移動平均線(HMA)のほうが、早く相場に反応していることがわかります。

ハル移動平均線(HMA)の計算式

単純移動平均線は終値を足して、ローソク足の本数で割るという単純な計算ですが

ハル移動平均線(HMA)の場合は2本の加重移動平均を使い計算を行います。

HMA(n日)  = WMA(n日/2) × 2 – WMA(n日)

まず最初に計算する期間を決めます。

その期間の加重移動平均とその半分の期間の加重移動平均を求めます。

期間の半分の加重移動平均を2倍したものから期間全てで求めた加重移動平均を引きます。

ハル移動平均線(HMA)の特徴

ハル移動平均線(HMA)の特徴について説明します。

・価格変動への反応が早い
・ノイズ除去しておりなめらかな曲線を描く
・逆張りでは機能しない
・スキャルピングもスイングにも機能する

価格変動への反応が早い

ハル移動平均線(HMA)は加重移動平均を活用しているので、

通常の移動平均線よりも価格変動への反応が早いです。

ノイズ除去しておりなめらかな曲線を描く

通常の移動平均線よりもノイズを除去しているのでなめらかな曲線を描く移動平均線です。

また、ダマシなどにも合いづらいです。

逆張りでは機能しない

ハル移動平均線(HMA)はトレンドが転換するタイミングは色が確定しづらいので、

逆張りトレードは機能しないです。極力順張りトレードで利用することがオススメです。

スキャルピングもスイングにも機能する

ハル移動平均線(HMA)は時間軸や期間を変えて活用すれば、

スキャルピングもスイングにも機能します。

ハル移動平均線(HMA)の活用方法

ハル移動平均線(HMA)の活用方法について説明します。

FX ハル移動平均線(HMA)

ハル移動平均線(HMA)では、二色の色でトレンド方向を判断することができます。

緑:上昇トレンド
赤:下降トレンド

傾き

FX ハル移動平均線(HMA)

ハル移動平均線(HMA)では、

通常の移動平均線と同様に傾きでトレンドの有無を判断することができます。

傾きが無い:レンジ
傾きがある:トレンド

トレンドの押し目買いや戻り売りで利用する

ハル移動平均線(HMA)は、トレンドの押し目買いや戻り売りで利用するのが一般的です。

トレンド方向に従って『押し目・戻り』からの反転を確認してエントリーを行います。

押し目買い

FX ハル移動平均線(HMA)

〜押し目買いの手順〜
①:チャートの上から短期・中期・長期の順番に並ぶ上昇トレンドを確認
②:HMAが中期を割り込む(=押し目を付ける)のを待つ
③:短期HMAが中期を割り込んで、再び上昇をし始める場所で買いエントリー

戻り売り

FX ハル移動平均線(HMA)

〜戻り売りの手順〜
①:チャートの上から長期・中期・短期の順番に並ぶ下降トレンドを確認
②:HMAが中期を割り込む(=押し目を付ける)のを待つ
③:短期HMAが中期を割り込んで、再び下降をし始める場所で売りエントリー

ハル移動平均線(HMA)と組み合わせると良いテクニカル指標

ハル移動平均線(HMA)と組み合わせると良いテクニカル指標について紹介します。

・MACD
・CCI
・ADX

MACD

FX ハル移動平均線(HMA)

MACDについて以下の記事を参照してください。

【FXのテクニカル分析】トレンドで爆益得るためのMACDについてまとめてみた
今回は、トレンドで爆益得るためのMACDについてまとめてみました。

CCI

FX ハル移動平均線(HMA)

CCIについて以下の記事を参照してください。

【FXのテクニカル分析】相場の周期(サイクル)を数値化しビジュアル化したテクニカル指標『CCI』について徹底解説してみた
相場の周期(サイクル)を数値化しビジュアル化したテクニカル指標 『CCI』について徹底解説してみた。

ADX

FX ハル移動平均線(HMA)

ADXについては以下の記事を参照してください。

【FXのテクニカル分析】海外で人気絶大のテクニカル指標『ADX(DMI)』についてまとめてみた
今回は、海外で人気絶大のテクニカル指標『ADX(DMI)』についてまとめてみました。

ハル移動平均線(HMA)のインジケーター

ハル移動平均線(HMA)のインジケーターについて紹介します。

Hull moving average

FX ハル移動平均線(HMA)

Hull moving averageは上昇と下降の色が分けられている

ハル移動平均線(HMA)のインジケーターです。

Hull moving averageのダウンロードはこちら

4 TF HAS Bar

FX ハル移動平均線(HMA)

4 TF HAS Barは、4つの時間足のハル移動平均線(HMA)を表示してくれるインジケーターです。

4 TF HAS Barのダウンロードはこちら

まとめ

今回は、ハル移動平均線(HMA)についての紹介でした。

移動平均線を活用しているトレーダーはもし興味があればぜひ活用してみてください。

FXの自動売買(EA)|短期集中講座はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました